FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

札幌・盛岡なかよしきっぷ☆フェリーの旅

2017年5月、札幌・盛岡なかよしきっぷで、フェリーの旅に出ました。
フェリーに乗るのは初めてです。

21時、札幌駅前発の高速バスに乗り、苫小牧港に向かいます。

路線バスは大丈夫なのですが、長距離バスが苦手な私。
途中で酔い止めの薬を飲みました。

車内は、途中で乗降があったものの、空いていました。
空腹だと酔う気がして、車内でパンを食べました。
バスが空いていて良かったです。

その後、爆睡・・・。

苫小牧港に着き、眠気眼で乗船手続きを済ませ、フェリーに乗船します。
23時59分発のシルバークィーンです。

スーツケースを持っていたのですが、なんとまさかの階段です^^;
船によって、バリアフリーではないようです。

予約していた2等寝台に到着し、とりあえず一安心。
スーツケースを置き、散策に出掛けます。

食事が出来るスペースには、自動販売機がありました。

DSCN9077_convert_20170710171400.jpg

何台かありますが、内容が少し違っていました。

DSCN9079_convert_20170710171430.jpg

パスタ、カツサンド、いなり寿司と巻き寿司のセットもありました。

DSCN9080_convert_20170710171455.jpg

お風呂もあるようですが、自宅で入浴してから出発したので、眠りにつく事に。
暑くて時々目が覚めましたが、まあまあ眠れました。

翌朝、トイレで洗顔しましたが、目を閉じている時に揺れたので、慣れないせいか少し大変でした。

看板に出ましたが、残念ながらお天気は悪いです。

DSCN9081_convert_20170710171525.jpg

潮の香りがします。

食事スペースで、持参していたパンを食べ、支度が終わると、八戸港に到着しました。
高速バスで盛岡に向かいます。

約3時間かかって盛岡駅に到着します。

途中で、トイレに行きたくなったらどうしよう・・・と思っていたら、八戸港を出て2時間位でしょうか、トイレ休憩がありました。
トイレから戻ったらすぐバスは出発だったので、のんびりとは出来ない感じです。

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・

盛岡を満喫し、盛岡駅から帰路に着きます。

金曜日の夕方という事もあってか、帰りのバスは、補助席が必要な程、混雑していました。

夕食は福田パンを車内で食べる予定だったので、お隣さんに食事をしたい事をお伝えして、了承して頂きました。

八戸港に着き、奥に積み込まれていた私のスーツケースを、バスから降ろしてくれた青年に感謝です。

フェリーは、八戸港22時発のシルバーエイトです。
行きの時とは違って、エスカレーターがついています♪

2等寝台ですが、定員2人の個室です。

DSCN9180_convert_20170710171601.jpg

混雑していたら相部屋になるようですが、結局1人でした♪

コートをかけるフックもあります。

DSCN9181_convert_20170710171640.jpg

食事スペースで、夕食のおかずを食べました。
(さすがにバスでは食べ控えました^^;)

遅めの夕食でしたが、比較的混んでいて、途中で相席となりました。

夜は行きと変わらず、暑くて何度か目が覚めましたが、個室は良かったです。

室内に椅子とテーブルもあったので、朝食は部屋で食べる事に。
暑かったので、福田パンが痛んでいないか心配でしたが、大丈夫でした♪
後で気付いたのですが、冷蔵庫付きのロッカーがあったようです。

苫小牧港に着き、札幌駅行きの高速バスでは、爆睡でした。

なかよしきっぷは、バスもフェリーも便が決められている分、お得な価格です。
2等だと片道7100円です。
私は2等寝台にしたので、プラス2500円でした。

時間はかかりますが、お得に札幌・盛岡を移動したい時は、また利用したいです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぴょんぴょん舎 盛岡冷麺2食入 3個セット 増量可 送料無料
価格:3000円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter