07
2
4
6
11
12
13
14
16
17
18
19
21
22
23
24
26
27
28
29
31
   

J・glacee

2017年6月、定山渓温泉で生まれたアップルパイのお店、J・glaceeに訪れました。

DSCN9266_convert_20171029151545.jpg

テレビや雑誌で紹介されていて、気になっていたお店です。
駐車場は、ぬくもりの宿ふる川の第二駐車場を利用して良いようです。

店内に入ると、イートインの場合、靴を脱いで利用します。

DSCN9249_convert_20171029151616.jpg

日曜日の13時頃でしたが、待たずに入る事ができました。

DSCN9250_convert_20171029151643.jpg

お目当のアップルパイのセットをオーダーしました。

☆グラッセ、アップルパイ、ドリンクセット(1000円)

DSCN9261_convert_20171029151739.jpg

アップルパイ1個、本日のグラッセ3種、ドリンクのセットです。
とても綺麗なプレートで登場しました。

DSCN9263_convert_20171029151830.jpg

粉砂糖で店名が書かれています。

アップルパイは、ナイフを入れるとザクッと音が鳴ります。
サクサクのパイ生地です。
全て手作りで手間暇かけて作られたのだとか。
りんごはシナモンが程よく効いていて、良い味わいです。

地元、定山渓の果樹園のりんごが使用されているそうです。

プレートにはリンゴとオレンジ、ブルーベリーが添えられていました。
グラッセは、リンゴ?柚子、ブルーベリーでした。

一品一品が美味しいです♪

ドリンクはカモミールティーにしました。

DSCN9256_convert_20171029151709.jpg

カップはプレートとお揃いです。
素敵な器なので、裏を見ると店名が刻まれていました。

器に詳しくないのですが、どちらかの窯元で焼かれているようです。

素敵なお店と美味しいアップルパイで癒されました♪
美味しいアップルパイが食べたくなったら、是非また訪れたいです。

アップルパイの他に、キッシュランチ、サンドイッチランチ、数量限定で豆腐ソースの温たまオムライスがあるようです。


ウッド調のプレート。
木製プレートは好きですが、劣化が気になるので、こちらを購入しました。
食洗機、電子レンジ対応なのが嬉しい♪

スポンサーサイト

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

宇治園 カフェ

2017年5月、札幌市中央区北2条東10丁目にある、宇治園のカフェを利用しました。

DSCN9236_convert_20171026155003.jpg

土曜日の午後に訪れました。
イベントが行われていたようで、席はほぼ満席でした。

お茶甘味セット 茶菓子付き(500円)です。

DSCN9232_convert_20171026154838.jpg

お茶はメニューの中から、お好きな物を選べます。
茶菓子は、大福、一口羊羹、アイスから選べます。

私は+100円で、プレミアム抹茶を選びました。

DSCN9233_convert_20171026154901.jpg

プレミアムというだけあって、抹茶がとても濃いです。
抹茶好きの私には、とても満足感の得られる抹茶アイスでした。
苦味は無く、濃厚な抹茶の味が味わえました♪

選んだお茶も、美味しかったです♪

こちらは抹茶のフロマージュ(+100円)です。

DSCN9234_convert_20171026154921.jpg

セットのお茶は、ポットのお湯を注ぎ、急須で3煎楽しめます。
1煎目から3煎目までの、味の変化も楽します。


イベント開催で、お茶などが20%offだったので、お茶も購入する事に。

☆抹茶入り玉露玄米茶150g(通常540円)

DSCN9237_convert_20171026155035.jpg

美味しく頂きました。


抹茶茶碗(通常1512円)も購入しました。

お茶の道具を揃えて、自宅で抹茶を楽しみたいと思い、購入しました。
茶筅は未だ購入していないで、少しずつ揃え、自宅で抹茶を楽しみたいです♪



欲しいと思っている茶筅です。

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

maruyama gelato

2017年5月、TSUTAYA美しが丘の円山ジェラートに訪れました。
円山本店に訪れたいと思っていましたが、なかなか機会が無かったので、嬉しいです♪

券売機で食券を購入します。
ダブル(450円)にしました。

MORIHICO.側のイートインスペースを利用して良いとの事でした。

DSCN9226_convert_20171026154649.jpg

素敵な雰囲気です♪

DSCN9227_convert_20171026154715.jpg

☆シチリア産ピスタチオ&旭川USAGIYAの抹茶

DSCN9223_convert_20171026154538.jpg

ピスタチオの風味が絶妙です。
抹茶の味わいがしっかりですが、渋み苦みが無く美味しいです。
それぞれ美味しいのはもちろん、2つの味の相性も良く、最後まで美味しく頂きました♪

再訪したら、またこの組み合わせで頂きたいくらい、好みの味わいでした。


☆ストロベリーミルク&みかん

DSCN9225_convert_20171026154617.jpg

一口貰うと、こちらも美味しかったです♪

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

盛岡 お土産

2017年5月に訪れた、盛岡のお土産をご紹介。

巖手屋の南部せんべいの詰め合わせです。

DSCN9184_convert_20170710211331.jpg

13種類が1枚ずつ入っています。

DSCN9238_convert_20170710211546.jpg

色々なお味を楽しめるのが嬉しいです♪


同じく巖手屋のチョコ南部。

DSCN9211_convert_20170710211414.jpg

南部せんべいのチョコクランチです。
食感を楽しめ、チョコが美味しく、気に入りました♪


我が家が好きなわんこそばです。

DSCN9213_convert_20170710212339.jpg

生麺タイプです。

DSCN9271_convert_20170710211658.jpg

つゆも付いています。

DSCN9273_convert_20170710211750.jpg

美味しく頂きました♪


南部鉄の箸置きです。

DSCN9206_convert_20170710212311.jpg

枝豆とキュウリは、以前北海道で購入した物です。
ナスと落花生は、盛岡の南部鉄器館で購入しました。

小さいですが、南部鉄なので重量感があります。
お気にりの箸置きです♪


元祖 いかせんべいです。

DSCN9209_convert_20171012164150.jpg

宮古名物と記載があり、惹かれました。

思っていたよりも硬い食感でしたが、いかの風味が美味しいです。


上記でご紹介した、枝豆の箸置きです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

南部鉄 箸置き 枝豆
価格:648円(税込、送料別) (2017/10/15時点)



南部鉄の鉄瓶の箸置きも可愛い♪
次回は、こちらを購入したいです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

箸置き 南部鉄 箸置 鉄瓶 日本製
価格:648円(税込、送料別) (2017/10/15時点)


theme : 岩手県
genre : 地域情報

シェフズキッチンのお弁当

2017年5月に訪れた、盛岡旅行の続きです。

盛岡駅から八戸行きのバスに乗車する前に、駅ビルで夕食を探しました。

購入したのは、こちら。

DSCN9178_convert_20170709184751.jpg

シェフズキッチン 白金豚と菜彩鶏のコラボ弁当(800円)です。

DSCN9179_convert_20170709184835.jpg

冷蔵のショーケースで販売されていて、要冷蔵となっていたので、痛まないか心配でしたが、約3時間後に食べましたが、大丈夫で良かったです。

原材料を見ると、ご飯、唐揚げの鶏肉、ローストポークの豚ヒレ肉は、岩手産が使用されているようです。

美味しく頂きました♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わんこそば つゆ付 10人前
価格:1645円(税込、送料別) (2017/10/26時点)


theme : 岩手県
genre : 地域情報

志波城古代公園

2017年5月に訪れた、盛岡旅行の続きです。

盛岡市の志波城古代公園に訪れました。

DSCN9155_convert_20171029145018.jpg

約1200年前の志波城の門、築地塀、櫓を復元展示している公園です。

竪穴建物も展示されています。

DSCN9166_convert_20171029145310.jpg

志波城公園案内所には展示室があり、パネルや資料、ビデオなどで志波城や東北の歴史が紹介されていました。

DSCN9158_convert_20171029145124.jpg

歴史が苦手な私でも、わかりやすく拝見できました。

DSCN9167_convert_20171029145334.jpg

塀のアップです。

DSCN9170_convert_20171029145404.jpg

駐車場もあります。
入場無料なのも嬉しいです。


ヨーロッパでも人気のカラフルな南部鉄器の急須。
私も以前から欲しいと思っています。


盛岡の南部鉄器館で下見をしてきました。
まだ購入には至っていませんが、いつか必ず購入したいと思っています。

theme : 岩手県
genre : 地域情報

もりおか 町家物語館

2017年5月に訪れた、盛岡旅行の続きです。

盛岡市のもりおか町屋物語館へ訪れました。

DSCN9137_convert_20171012162034.jpg

平成18年まで酒造りが行われていた、旧岩手川鉈屋町工場を盛岡市がリニューアルして、「懐かしの賑わいに出会う」をコンセプトとして、岩手県内の情報発信の場となっているようです。

懐かしい看板が展示されていました。

DSCN9128_convert_20171026162310.jpg

色々あります。

DSCN9132_convert_20171026162359.jpg

レトロなおもちゃなども展示されていました。
お土産が販売されているスペースもありました。

井戸からは、ちゃんと水が出ました。

DSCN9140_convert_20171012162112.jpg

城下町盛岡の雰囲気が味わえました。

DSCN9145_convert_20171012162530.jpg

消防署。

DSCN9144_convert_20171026162441.jpg

保存するのは何かと大変かと思いますが、後世に伝えて頂きたいと思いました。

theme : 岩手県
genre : 地域情報

鬼の手形

2017年5月に訪れた、岩手旅行の続きです。

盛岡市に三ツ石神社という、三個の巨大な花崗岩の岩が立ち並ぶ神社があります。
その三ツ石に「岩手」の名の由来となった、鬼の手形があるそうです。

DSCN9123_convert_20171012161730.jpg

どうやらこの石に、鬼の手形があるようですが・・・

DSCN9125_convert_20171012161807.jpg

急いでいた事もあり、わかりませんでした・・・

付近には、案内看板がありました。

DSCN9126_convert_20171012161905.jpg


南部せんべいの「いかせんべい」が大好きです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いかせんべい18枚入平袋<南部せんべい乃 巖手屋>
価格:1188円(税込、送料別) (2017/10/12時点)


theme : 岩手県
genre : 地域情報

奥州ポテト

2017年5月に訪れた、岩手旅行の続きです。

盛岡の駅ビルで購入した、奥州ポテトです。

DSCN9208_convert_20170710211251.jpg

1個150円で、箱入りはもちろん1個から販売されていました。

母の日の前だったので、カーネーションの造花が付いた、母の日ギフトもあり、母に購入しました。

スイートポテトのお菓子です。
スイートポテトが好きな方に、オススメのお土産です。

そのままでも美味しいですが、冷やして食べるのがオススメのようです。

2週間程の賞味期限だったので、お土産にも利用しやすいです。
岩手に訪れた時は、是非また購入したいです。


岩手のお土産と言えば、南部せんべいが定番ですね♪
南部せんべいも、もちろん購入しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

南部せんべい乃巖手屋11種26枚+1袋 お味見セット【送料込】
価格:1280円(税込、送料無料) (2017/10/12時点)


theme : 岩手県
genre : 地域情報

かもめの玉子 りんご

2017年5月に訪れた、岩手旅行のお土産を紹介します。

かもめの玉子 りんごです。

DSCN9183_convert_20170709185053.jpg

季節限定商品です。

DSCN9212_convert_20170709184929.jpg

かもめの玉子なので、美味しいのは間違いありません♪

DSCN9214_convert_20170709185122.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩手のお土産人気商品 ミニ かもめの玉子12個入
価格:947円(税込、送料別) (2017/10/12時点)


theme : 岩手県
genre : 地域情報

報恩寺 五百羅漢

2017年5月に訪れた、岩手旅行の続きです。

盛岡市の報恩寺(ほうおんじ)に訪れました。

DSCN9095_convert_20170710212430.jpg

山門です。

DSCN9098_convert_20170710212516.jpg

山門をあまり見た事がない私は、ここでもう圧倒されました。

DSCN9099_convert_20170710212546.jpg

羅漢堂です。

DSCN9101_convert_20170710212611.jpg

本堂の拝観入口で拝観料(300円位だったような・・・)を支払い、羅漢堂へ進みます。

羅漢堂です。

DSCN9108_convert_20170710212658.jpg

尊像499体が現存しているそうです。

DSCN9116_convert_20170710212735.jpg

五百羅漢の五百という数字は、多数という意味なのだとか。

それぞれの尊者に名はなく、服装からは印度・西域・支那の僧の風貌・容姿が連想され、マルコ・ポーロやフビライ・ハンの像といわれるようになった像もあるそうです。

五百羅漢の現存は全国で50例ほど確認されていますが、木彫りで499体が現存し、造立年代、尊像の製作者まで明確に知り得るのは、全国的にもまれな例なのだとか。

写真撮影可能で、有り難かったです。

theme : 岩手県
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter