09
4
5
7
9
10
13
14
18
20
22
24
25
26
27
28
29
   

楽処 たかはし

篠路にある、楽処 たかはしの鮨ランチA(1200円)です。

DSCN8141_convert_20160903175423.jpg

お寿司9貫+卵焼き、小鉢1品、お漬物、お味噌汁がセットになっています。

小鉢は穴子の卵とじで、凄く美味しい味付けでした♪
あおさのお味噌汁も美味しかったです。

美味しく箸が進み、あっという間に頂きました。

次回は、おまかせ海鮮丼も食べてみたいです。
スポンサーサイト

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

森彦

森彦に訪れました。

DSCN8144_convert_20160903175453.jpg

10年程前に訪れた時は、冬でした。

DSCN8146_convert_20160903175519.jpg

蔦に覆われたお店が印象的です。

入口の地面には、このようなディスプレイが・・・

DSCN8147_convert_20160903175544.jpg

以前訪れた時は2階でしたが、2階が混雑していたようで、1階に案内されました。
ギシギシとした階段を、恐る恐る登ってみたかったです(笑)

DSCN8149_convert_20160903175609.jpg

カップが素敵にディスプレイされていました。
私達が着いたカウンター席の足元は、ミシンの足踏みでした。
素敵な雰囲気です。

ケーキセットは、ケーキの価格+500円で、コーヒー(フレンチブレンド or マイルドブレンド)が付きます。

DSCN8150_convert_20160903175637.jpg

ケーキはガトーフロマージュ(420円)を選びました。

フォークがスッと入る柔らかさです。
コクがありつつ、さっぱりとして甘過ぎず、とても美味しく頂きました。

フレンチブレンドは、甘い香りに癒されます。
マイルドブレンドを一口貰うと、私はマイルドブレンドが好みでした。


本店限定の「森の雫 200g」を購入しました。

DSCN8153_convert_20160903175728.jpg

豆は艶々です。

DSCN8155_convert_20160903175815.jpg

味わい深いコーヒーでした。

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

蕎傳

蕎傳に訪れました。

DSCN8137_convert_20160903175258.jpg

家族が通りすがりに見つけ、いつか行ってみたいと思っていたようです。

外観と庭に思わず感動しました。

お盆期間中、お墓参りの帰りに寄ったのですが、14時頃にも関わらず、待ち客が4組程。
私達の後にも数組の来店客がありました。

待つスペースと椅子が十分に確保されているので、座ってのんびり待つ事が出来ました。

「お座りの席」と「椅子席」があるようです。
「お座りの席」は、小さなお子様連れの家族が優先されていたようです。

椅子席に案内されましたが、椅子、テーブルが低目です。
小柄な同行者は「丁度良い低さ」と喜んでいましたが、私には座り心地はイマイチでした。

セットメニューは平日のみのようです。

★冷やしたぬき(田舎そば)

DSCN8139_convert_20160903175329.jpg

★更科蕎麦

DSCN8140_convert_20160903175353.jpg


写真は撮りませんでしたが、同行者が舞茸の天婦羅をオーダーしました。
舞茸の天婦羅は、6個位入っていて、ボリュームがあります。
3個頂きましたが、とても美味しかったです♪

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

ジェラテリア ジェラボ

福住の住宅街にある、GELATERIA GELABOへ訪れました。

DSCN8094_convert_20160903174329.jpg

人気スイーツ店「スイーツラボ」が手がけるジェラート専門店なのだとか。
赤井川村の「山中牧場」の牛乳が使用されているそうです。

お店は以前、飲食店だったようですが、綺麗にリノベーションされていました。

平日の17時半頃に到着しました。

広めの駐車場に車を停め、入店時は空いていましたが、後から入れ替わり立ち代り来店客がありました。

自動販売機で「ダブル420円」のチケットを購入しました。
トリプルは480円だったような・・・
山中牧場の牛乳(300円)も販売されていました。


★アールグレイ(右)&淹れたてエスプレッソのティラミス(左)

DSCN8095_convert_20160903174354.jpg

アールグレイの風味が美味しいです♪
エスプレッソは、小さなスポンジケーキも入っていました。

どちらも風味はしっかり味わえつつ、さっぱりとしていて、とても美味しく頂きました♪

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

自宅で盛岡冷麺

お土産に頂いた、生の盛岡冷麺です。

DSCN8156_convert_20160903175846.jpg

いわて生活協同組合の商品です。
岩手県産南部小麦が使用されているそうです。

冷麺スープとキムチの素、白ゴマも入っていました。

ゴムのような冷麺は苦手ですが、こちらはその心配も無く、商品のパッケージに記載されていた通り、滑らかさとしなやかさがある麺でした。

DSCN8158_convert_20160903175930.jpg

麺のアップです。

DSCN8160_convert_20160903175954.jpg

トドックで購入した、サラダ海老をトッピングしました。
チャーシューが無かったので、ハムで代用しました(^^ゞ
きゅうりは千切りしたので、冷やし中華みたい!?

スープが多いのを忘れていて、冷やし中華やカレーを食べるお皿を用意してしまいました^_^;
スープが収まって良かったです(^^ゞ

キムチの素は、顔で辛さが表現されていました。
一番、辛くない顔の量で頂きました。

知人のお勧めだけあって、冷麺初心者でも食べやすい麺で、とても美味しく頂きました(^^♪


以前、お店で食べた、ぴょんぴょん舎の冷麺も美味しかったです♪


theme : 岩手県
genre : 地域情報

北竜町 ひまわり

8月上旬に、北竜町のひまわりまつりに訪れました。

DSCN8076_convert_20160903174123.jpg

1本だけ背の高いひまわりがいました(笑)

ひまわりが咲く時期は暑いので、いつも汗だくになりますが、やはり晴れている時のひまわりが一番です。

DSCN8077_convert_20160903174145.jpg

青い空とひまわりを見ていると、癒やされます。

DSCN8079_convert_20160903174208.jpg

一面のひまわり畑。

DSCN8085_convert_20160903174242.jpg

北竜町のひまわりまつりは、何度か訪れていますが、初めてひまわりソフトを食べました。

DSCN8092_convert_20160903174304.jpg

ひまわりの種の香ばしさが美味しかったです♪



theme : 北海道
genre : 地域情報

オーンズ春香山ゆり園

いつもはちみつを購入するお店で、平日無料のチケットを頂いたので、オーンズ春香山ゆり園へ訪れました(^^♪

上りはキツイので、リフト(入場料とは別料金)で上がりました。

DSCN8051_convert_20160903174035.jpg

ゆりの香りに癒されます。

8月に入ってすぐに訪れましたが、既に見頃を過ぎているゆりもありました。

頂上から中腹にかけて、小さな虫が多く、腕に止まり放題でした^_^;
幸い刺す虫ではなさそうでしたが、日焼け止めと虫除けスプレーで少々ベタついた肌に付着して、なかなか取れず苦戦しました^_^;

カタツムリがお昼寝中でした♪

DSCN8059_convert_20160903173953.jpg

ピンクと黄色、この組み合わせが、私のお気に入りです♪

DSCN8074_convert_20160903174059.jpg

来年もまた訪れたいです(^^♪



theme : 北海道
genre : 地域情報

リトルロックヒルズ

石倉cafe 和徳石庵を出て、お隣のリトルロックヒルズを見学しました。

パンフレットによると、映画「ぶどうのなみだ」のロケ地として使用されたようです。
他に、エスタ・JR日航・ステラプレイス、サッポロビールなどのCMでも使われたようです。

★未来の教会

DSCN8011_convert_20160903173549.jpg


駐車場からこちらへ向かうアプローチで、ヤモリ?を発見☆

DSCN8010_convert_20160903173525.jpg

石の上でじっとしていたので、最初は作り物かと思ってしまいました(笑)
ヤモリ?は初めて見たので、テンションが上がります♪

カフェで貰った地図を片手に、広い庭を巡ります。

DSCN8012_convert_20160903173641.jpg

「ぶどうのなみだ」を見てから訪れると、楽しめるのかもしれません。
(見ていないので、何が何だか・・・(^^ゞ)

DSCN8015_convert_20160903173712.jpg


小さなカエルを発見☆

DSCN8019_convert_20160903173736.jpg

思わぬ生物に遭遇できて、楽しかったです♪


訪れたのは7月の雨上がりの日でした。
蚊に刺されやすいので、用心しながら歩きましたが、肌を露出する格好で、虫除けスプレーもせずに散策した為か、ブヨにやられてしまいました・・・^_^;
(同行者は大丈夫でしたが・・・)

虫の被害に遭いやすい方は、虫除け対策がお勧めです☆

theme : 北海道
genre : 地域情報

石蔵cafe 和徳石庵

石倉cafe 和徳石庵に訪れました。

DSCN7979_convert_20160903173141.jpg

雑誌で紹介されていて、気になっていたカフェです。

DSCN7982_convert_20160903173208.jpg

2階へどうぞとの事で、階段の下で靴を脱いで上がりました。

土曜日の15時過ぎでしたが、すぐに私達だけになりました。
許可を得て思う存分、撮影させて頂きました。

窓から見えるグリーンに癒されます。

DSCN7995_convert_20160903173301.jpg

こちらはソファー席。

DSCN7997_convert_20160903173322.jpg

可愛いランプシェードです。

DSCN7999_convert_20160903173352.jpg

皮のソファーと布のソファー、窓際にカウンター席がありました。


★オムライス(1200円)

DSCN8004_convert_20160903173417.jpg

ケチャップライスではありません。
蒸鶏が入っています。
デミグラスソースで、美味しく頂きました。

小さな器には、煮豆のおかずが入っています。

サラダも入ったワンプレートです。

食事はコーヒーか紅茶のドリンク付きです。

DSCN8008_convert_20160903173503.jpg


★ナシゴレン(1200円)

DSCN8006_convert_20160903173440.jpg

本場のナシゴレンは食べた事が無いですが、こちらは日本人向けに味付けされているそうです。
辛さは大丈夫でしたか?と尋ねられましたが、同行者にとっては食べやすい辛さで、美味しく頂けたようです。
私も一口貰うと、美味しかったです(^^♪


帰る頃には、数組の来店客がありました。
貸切状態だったのは、ラッキーだったようです。


会計時、リトルロックヒルズのパンフレットを頂くと、店員さんが「初めてですか?」と道順を説明してくれました。
通常600円かかるようですが、カフェ利用で無料で見学出来るようです。

リトルロックヒルズは次回、紹介します。

theme : 北海道
genre : 地域情報

幌加内 風神そば

幌加内 風神そばです。

DSCN2414_convert_20140712173526.jpg

幌加内特産のそば粉を使用しています。
北海道の幌加内町は、そばの作付面積が日本一です。


友人からお土産に頂きました。
(ちなみに頂いたのは2014年。下書きの記事を温めていました^_^;)

DSCN3773_convert_20140811160451.jpg

蕎麦のアップです。

DSCN3775_convert_20140811160514.jpg

全粒粉の石臼粗挽きのようです。

食感が独特なので、好みが分かれそうです。
全粒粉が好きな私は、美味しく頂きました。


theme : 北海道
genre : 地域情報

十勝麦の風工房 十勝地粉

かなり前に購入した、十勝麦の風工房 十勝地粉 全粒粉タイプ(500g)です。

DSCN7378_convert_20160129155500.jpg

コープさっぽろで、329円でした。

一般的な小麦で使用される胚乳の他、ふすまと胚芽も含まれています。

DSCN7666_convert_20160419144504.jpg

ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノール、鉄、亜鉛などの栄養素が高く、小麦本来の風味が豊かになります。

私が初めて地粉を使用したのは、5〜6年前です。
母から貰い使用したのですが、とても風味が良いパンになり、気に入っていました。

ここ数年は使用していなかったのですが、久々に地粉のパンが焼きたくなり、購入しました。


地粉100% 250gの場合、水は粉に対して80%(200ml)
地粉30% 強力粉175g 地粉75gの場合、水は76%(190ml)

・・・とパッケージに記載があります。

以前作っていた時の配合は?と思い、健忘録であるブログを見直しましたが、どうやら結構適当に配合し、適当な水分量で作っていたらしく、全く参考になりませんでした^_^;

今回はきちんと計算して作る事にします^_^;

ライ麦125g、地粉140g、強力粉235g、計500gの粉で、レモン汁とオリーブオイルを加えるレシピでは、水は粉に対して58%(290ml)が好みでした。

最初は60%(300ml)で作りましたが、生地がべた付いて打ち粉(3〜5g程度)が必要でした。
次に59%で行いましたが、同様にべた付きました。

パッケージには、一般的な小麦粉よりも水が多めが良いような記載でしたが、ライ麦などを混ぜた場合は、一概に多めとは言えないようです。

いつもはライ麦125g、強力粉375gで、280〜290ml程度の水なので、地粉を使用しても敢えて水を多くする必要な無い気がしました。

室温や湿度、水の温度にもより異なるので、一概には言えませんが、水の加減は一般的な小麦粉よりもシビアな印象です。

ちなみにこの地粉でパンを焼いたのは、湿度の低い1月位でした。

焼き上がりの色は、一般的な小麦粉よりもよい焼き色です♪

DSCN7668_convert_20160419144521.jpg

風味も良く、美味しく頂きました(^^♪

十勝方面に訪れたら、是非お店に行って、色々な商品を見てみたいです。


theme : 北海道
genre : 地域情報

ブーランジュリー マルゼルブ

川沿のブーランジュリー マルゼルブのパンです。

DSCN7971_convert_20160727115614.jpg

ずっと気になっていたパン屋さんでしたが、偶然見つけました。

土曜日の13時半頃の訪問でしたが、品揃えが豊富で良かったです♪

★クロワッサン(180円)

全て焼き色が強かったです。
バターの風味が美味しいですが、もう少し焼き色が薄ければ、焦げた味がしないので、私好みです。
表面はともかく、中はとても美味しかったです。

★ショコラ・オレ(180円)

牛乳とチョコレートが生地に練り込まれているようです。

★パン・オ・ロマラン(140円)

ローズマリーとカレーの風味が美味

★いものパン(240円)

じゃがいもとクリームチーズが入っています。

★ゲランド(200円)

フランスブルターニュ地方の塩(ゲランド)を使用した塩パンと思われます。
中にマーガリンが入っているようです。

他にバゲットやチャバタ、小さなアンパンなどもありましたが、ハード系が充実したパン屋さんです。
小さな店内に綺麗に並んでいました。

ガラス越しにパンを作っている工房が見えました。
小さな女の子が店の片隅で、おとなしく遊んでいたのが印象的です。

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

シュガーバターサンドの木

シュガーバターサンドの木です。

DSCN8246_convert_20170128120846.jpg

「シュガーバターの木」の商品です。
「シュガーバターの木」は、東京・銀のぶどうから誕生した、THEシリアルスイーツ専門店なのだとか。

シュガーバターサンドの木は、以前から気になっていた商品です。
新商品である、抹茶ときなこ味も入っていました。

サクッとした食感が特徴的です。

DSCN8247_convert_20170128120908.jpg

オリジナルのシリアル生地に、新しくからす麦をプラスしたそうです。

定番のホワイトショコラはもちろん、抹茶ショコラときなこショコラも美味しかったです。

theme : 東京23区
genre : 地域情報

日高昆布のり佃煮

日高昆布 のり佃煮を頂きました。

DSCN7848_convert_20160505142429.jpg

日高町の推奨品のようです。

DSCN7849_convert_20160505142502.jpg

風味豊かなのりと日高昆布を合わせた佃煮です。

ご飯が進みます(^^♪
美味しく頂きました。

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter