01
1
3
5
7
9
11
13
15
17
19
21
23
25
27
29
30
31
   

月寒あんぱん本舗 ほんま 草餅

創業明治39年 月寒あんぱん本舗 ほんまの生切り餅(草餅)です。

DSCN7329_convert_20160108161645.jpg

よく利用する、ビッグハウスのパンコーナー付近のワゴンで見つけました。

草餅が大好きな私。
子供の頃は、母が作る草餅が好きで、草餅ばかり食べていました。
実家で餅つきをしなくなってからは、数年に一度、見かけたら購入するくらいでした。

ワゴンで販売されている草餅に、吸い寄せられるように近づいて行くと・・・
「北海道産きたゆきもち100%」と記載があり、益々釘付けに・・・

その日は1月2日だったのですが、賞味期限が翌日という事で、値引き販売されていたのも魅力でした。
(800gで税込563円)

残った分は冷凍保存すれば良いし♪と購入する事に。

帰宅後によく見ると、月寒あんぱんでお馴染みのほんまのお餅と知りました。

月寒あんぱんは、和菓子のような外観から、お供え物として購入した事があります。
(月寒あんぱんも、パンコーナーで販売されていました。)
お餅も作っているとは、全く知りませんでした。

ホームページを見ると、年末限定で生切り餅と口取りを販売しているようです。

北海道産きたゆきもちが100%使用されているようです。
やわらかさと粘りの強さが特徴で、煮ても焼いてももち米の甘さは損なわれず、しっかりと餅本来の味を楽しめるのだとか。


参考までに、2014年12月のホームページの情報を抜粋しました。
(一昨年の情報なので、昨年末はどのように販売されていたのか、わかりません。)

【販売価格と期間】

◆生切り餅(白・豆・草)
[販売期間]
12月26~31日
[価格]
800g 1,080円(税込)
400g 594円(税込)

※800gは白餅のみ販売 (800g草餅・豆餅は予約販売のみ)
400gは白餅・草餅・豆餅3種類販売

◆口取り
[販売期間]
12月30~31日(予約は29日まで受付)
[価格]
1,404円(税込)

【販売店舗】
月寒総本店(31日営業は15時まで)
和菓子処寒月
大通店

生切り餅、口取り共に数量限定販売のようです。


翌日、オーブントースターで焼いて頂きました。
パッケージから出すと固いお餅ですが、オーブンで焼くと、とても柔らかいです。

原材料はもち米(北海道産)、よもぎ、食塩、加工でん粉のみでした。
「保存料などの添加物は一切使用しておりません」との記載もあります。

1個食べ終え、2個目を食べ始める頃には、ほんの少し硬さが出て来ました。
とは言っても、普段購入する切り餅と比べると、断然柔らかいです。
よもぎの風味もしっかりと出ていながら、もち米の甘みも味わえました。

残りはラップに包み、冷凍保存しました。

機会があったら、また購入したいです(^^♪


月寒あんぱん本舗 ほんま 月寒総本店和菓子 / 月寒中央駅福住駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

パティスリーレシピの焼き菓子

パティスリーレシピの焼き菓子を頂きました。

DSCN7306_convert_20160108160956.jpg

クリスマス前だったので、クリスマス仕様のラッピングです♪

訪問したいと思っていたお店だったので、嬉しいプレゼントでした。

お店の前の道路を通る時に、この辺りかも・・・と思いながら通っているのですが、運転しながら発見する事が出来ず、諦めた事があります。

友人によると、一軒家の佇まいで、看板が大きく出ている訳では無いので、わかりにくいかも!?との事。


箱を開けると、4種類の焼き菓子が入っていました。

DSCN7307_convert_20160108161027.jpg

並べてみました。

DSCN7309_convert_20160108161054.jpg

★リンツァーボーゲン(230円)

調べてみると、ボーゲンはドイツ語で、円弧やカーブという意味のようです。
バナナのような形を見て、納得です。
あんずピューレがサンドされています。

★リンツァーアオゲン(230円)

こちらはドイツ語で、丸(目)という意味のようです。
ラズベリーピューレがサンドされています。

★モーンシュトーレン(240円)

けしの実、アーモンド、オレンジピール、イースト、レーズン、洋酒、レモン皮、カルダモン、シナモンなどが入っています。

色々な味の組み合わせが楽しめました。

★スペキュロス

クッキーが7枚入っています。
一見、普通のクッキーですが、食べてみると・・・

シナモン、ナツメグ、クローブ、白コショウなどが入っています。
スパイスの味が良い感じです♪


スペキュロス以外の焼き菓子は、商品名、原材料や賞味期限などが記載された裏のシールに、価格も記載されていました。

自宅用の場合は構いませんが、ギフトの場合、価格はわからない方が良いような・・・^_^;

お店を発見出来たら、ケーキを購入してみたいです。



パティスリーレシピケーキ / 太平駅新琴似駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

第42回ひがしかわ氷まつり

2016年1月16、17日に開催されていた、第42回ひがしかわ氷まつりに訪れました。

DSCN7431_convert_20160129160733.jpg

会場入口のファンタジーゾーンは、幻想的でした♪

DSCN7426_convert_20160129160934.jpg

この日は寒く、道の駅 道草館で見た気温は、マイナス15度でした。
完全防備で訪れましたが、外気に触れるまつ毛が凍りそうな感覚です。

DSCN7447_convert_20160129161353.jpg

分厚い手袋だったので、写真を撮る時に手袋を脱いていたら、とにかく手が冷た〜い!

DSCN7441_convert_20160129161320.jpg

松明の火の近くで、少し暖まります。

DSCN7440_convert_20160129161210.jpg

氷の彫刻は、素晴らしい仕上がりです。

DSCN7437_convert_20160129161127.jpg

極寒地だからこその芸術品です。

DSCN7435_convert_20160129161048.jpg

この日は花火大会もあり、花火と共に見る氷の彫刻は素敵でした。

DSCN7434_convert_20160129161006.jpg

外では、たこ焼きや焼き鳥などの屋台があり、改善センター内では、可愛いフェイスペインティングが行えるコーナがあったり、コーヒー、カレー、スープ、ドーナツなどの軽食が販売されていました。

センター内には、テーブルや椅子がある場所もありましたが、数が多く無く埋まっていたので、花火を見ながら、外でたこ焼きなどを食べる事に。
熱々のたこ焼きでしたが、冷めるのも早いです(笑)

花火を見終え、帰路に就きました。
途中の美瑛では、マイナス20度・・・寒い訳です。


theme : 北海道
genre : 地域情報

あすなろファーミング ハスカップのむヨーグルト

十勝清水のあすなろファーミング ハスカップのむヨーグルト 140ml(194円)です。

DSCN7122_convert_20151206144741.jpg

あすなろファーミングとは・・・

牧草地は土作りからはじめ、農薬や化学肥料を使わず、沖縄のサンゴの天然カルシウムを使用しているのだとか。
牛には化学飼料や遺伝子組み換え作物は一切与えず、ストレスのかからない放牧を行っているそうです。


のむヨーグルトもハスカップも好きなので、是非飲んでみたいと思い、購入しました。

一口飲むと、凄く濃厚な味わいがしました。
ここ数年、脂肪ゼロのヨーグルトを摂取しているので、それと比べて濃厚に感じたのかと一瞬思いましたが、一般的なヨーグルトドリンクよりも濃厚です。

ハスカップの味わいはほんのり程度です。
ハスカップ好きとしては、もっとハスカップ味が欲しい所ですが、飲むヨーグルト自体は、よく味わえました。


実店舗には訪れていませんが、機会があれば十勝清水の直売所に訪れて、ソフトクリームを食べてみたいです。


1月21〜27日まで、さっぽろ東急百貨店で開催されている、ミルク&ナチュラルチーズフェア2016に出店されているようです。

あすなろファーミングのHPによると、さっぽろ東急の催事ではソフトクリームの販売は無いようです。
さっぽろ東急百貨店のHPを見ると「あすなろ手造りバター」は販売されているようです。
(のむヨーグルトなどの販売は不明)



[飲むヨーグルト(ハスカップ)]140g

[飲むヨーグルト(ハスカップ)]140g
価格:216円(税込、送料別)



あすなろファーミングアイスクリーム / 十勝清水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

望月製麺所 北海道産更科そば

望月製麺所の北海道産更科そばです。

DSCN7320_convert_20160108161335.jpg

年越し蕎麦用に、トドックで購入しました。

DSCN7321_convert_20160108161406.jpg

なまそばで、360g入り(3人前)です。

茅乃舎だしと福山醸造の鮭醤油、鶏もも肉で、蕎麦つゆを作り、海老天をのせて美味しく頂きました。



theme : 北海道
genre : 地域情報

王子サーモン トラウトスモークサーモン切り落とし

王子サーモン 札幌大丸直営店で、トラウトスモークサーモン切り落としを購入しました。

DSCN7249_convert_20160108160338.jpg

82gで491円、100gで556円の商品です。
消費期限は、購入日を含めて3日でした。

ほっぺタウンの奥にあり、最初は何処にあるかわからず、ウロウロ・・・
結局、店内地図で確認しました^_^;
イメージしていたよりも小さなスペースで販売されていました。

切り落としは4種類あり、悩んでいると試食を勧めて頂きましたが、試食したらしたで、また悩み・・・
私しか食べないので、2種類購入する訳にもいかず・・・

店員さんが対応中だった為か、いつもそうなのかわかりませんが、お会計はほっぺタウンのレジで良いとの事でした。

ほっぺタウンのレジで、保冷剤をつけてくれました。

帰宅後、すぐに頂きました♪

DSCN7255_convert_20160108160447.jpg

パンにクリームチーズを塗り、スモークサーモンを乗せて、美味しく頂きました。

是非、また購入したいです(^^♪




王子サーモン 札幌大丸直営店魚介・海鮮料理 / 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

PAULのパン

ステラプレイス1階のPAULのパンを購入しました。

DSCN7243_convert_20160108160240.jpg

ずっと訪れたいと思っていましたが、オープン直後は混雑していると聞き、控えていたり、通りがかってもパンの在庫があったりで、なかなか機会に恵まれず・・・ようやくの訪問です。

平日の10時半頃に通りがかると、イートインスペースに数組のみで、販売スペースには誰もいませんでした。

所用を済ませ戻ったのは12時頃でしたが、イートインのパンを選んでいる前客2組のみで、殆ど待たずに購入出来ました♪

ショーケースに並んだパンは、どれも美味しそう♪
少し悩みましたが、店員さんは前客の対応していた上に、私の後には誰もいなかったので、気兼ね無く悩む事が出来ました(笑)

帰宅途中で、パンのとても良い香りが♪
期待が膨らみます。


★クロワッサン(216円)&パン・ショコラ(259円)

DSCN7253_convert_20160108160424.jpg

購入した時は、外側は比較的パリッとしていましたが、翌朝には生地がしなっとしてしまいました。
翌朝、オーブンで軽く温めると復活するかと思いきや、あまり変わらず・・・
購入当日に食べておけば良かったです^_^;

・・・とは言え、バターの風味で美味しく頂きました。

パン・ショコラは食べていませんが、チョコが甘過ぎず美味しかったようです。


★ミッシュ・シャルマーニュ 小(280円)

DSCN7248_convert_20160108160307.jpg

断面です。

DSCN7250_convert_20160108160402.jpg

食事パンとして購入しました。
購入時はまた温かかったです。
帰宅後すぐにカットして頂きました。

モチっと柔らかい食感です。
カットして端をそのまま食べてみましたが、食事パンらしいシンプルな味わいです。
クリームチーズを塗り、スモークサーモンを乗せて美味しく頂きました。

しかし・・・クリームチーズとスモークサーモンの組み合わせで頂くなら、ライ麦入のパンを購入した方が、パンの味わいも楽しめて良かったかもしれません。

ミッシュ・シャルマーニュだと、スモークサーモンの味に押されて、残念ながらパンそのものを楽しむ事は出来ませんでした。

スモークサーモンと一緒に食べる事と、ライ麦好きな自分の好みを考えると、選択ミスだったかもしれません。
次回はライ麦が入ったパンを購入したいです。


この木製プレートが欲しいです♪





PAUL 札幌ステラプレイス店パン / 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

ラ・パウザ 小麦の家 厚別通店

ラ・パウザ 小麦の家 厚別通店に訪れました。

10年程前に白石のお店を利用した事がありますが、そちらは閉店したようです。
札幌駅の近くのお店(こちらも閉店したのでしょうか?)も利用した事がありましたが、白石のお店の方が、雰囲気が好きでした。

厚別通り店は訪問した事が無く、どんな感じなんだろう・・・?と思い、訪れました。

平日の13時頃に到着しました。
駐車場は広いですが、9割程埋まっています。

入店すると、真ん中の席以外は殆ど埋まっています。

オーダ後にトイレに向かうと、途中の仕切りがある部屋には団体様がいたようです。


少し前に訪れた別のお店と違って、テーブルやお皿が綺麗で嬉しいです。
(当たり前の事なのですが・・・^_^;)

店員さんは、皆さん感じが良かったです。

ランチは5種類のセットがありました。

ピザもパスタも食べたかったので、ナポリセット(1390円+税)をオーダーしました。

以下がセットになっています。

★選べるハーフパスタ
★選べるピッツァ
★1ドリンク
★サラダ
★選べるドルチェ

サラダは、素敵な白いプレートで運ばれて来ました。

DSCN7229_convert_20160108155934.jpg

程なく、ピザが到着。
こちらはローストチキンと大葉の照り焼きソースです。

DSCN7231_convert_20160108160029.jpg

照り焼きソースは甘塩っぱいですが、甘みを強く感じます。
甘辛は好きなのですが、ソースの甘みが、私にとっては苦手な味わいでした。
最初の1切れを食べて予感したのですが、やはり途中で飽きてしまいました。

大葉の風味は、ほんのりです。
大葉好きな私としては、大葉がたっぷりだと、ソースに飽きる事無く頂けたかもしれません。

こちらはイタリアンサラミのピザです。

DSCN7230_convert_20160108160010.jpg

ローストチキンと大葉の照り焼きソースに比べると、トマトソースがさっぱりとしていて食べやすく、美味しく頂けました。

ピザは窯焼きです。
セットなので、20cm位の小振りなのかと思いきや、普通に大きなサイズでした。
生地が薄いので食べやすいですが、パスタと一緒に食べるには、かなりボリュームがあります。


ボンゴレビアンコ(80g)

DSCN7233_convert_20160108160114.jpg

あさりの旨みとニンニクの風味で美味しく頂けました。

カルボナーラ(80g)

DSCN7232_convert_20160108160051.jpg

この後、ドルチェがやって来ます。

カタラーナ

DSCN7234_convert_20160108160136.jpg

ティラミス

DSCN7235_convert_20160108160154.jpg

ランチのコースは全てワンドリンク付いていますが、390円+税でドリンクバーを付ける事が出来ます。

DSCN7236_convert_20160108160214.jpg

1杯では足りなかった家族は、結局後からドリンクバーに変更しました。
私は照り焼きソースで喉が乾きつつも、お腹がキツく、ワンドリンクで十分でした。


レシートに次回のお会計から10%OFFと記載されています。

スタンプカードもくれました。
カードを見ると・・・

1.全時間帯お会計より10%引き(食べ放題は除く)
2.パスタ・ピッツァ食べ放題+ドリンクバー 2,214円(税込)→2,000円に
3.ランチセット・ホリデーランチセット 100円引き
(有効期限は初回利用から6ヶ月)

・・となっていて、スタンプが8個たまると、500円券になるようです。


ランチセットのピザは4種類、パスタは8種類ありました。

ピザもパスタも各自食べたい物が違ったので、今回はそれぞれピザとパスタのセットにしましたが、私達にはボリュームがあり過ぎました^_^;

次回があれば、お互いに食べられるピザとパスタを選んで、1人がピザのセット、もう1人がパスタセットをオーダーし、シェアしたいと思います。

お手軽なパスタ、ピザを食べたくなったら、また利用したいです。


ラ・パウザ 小麦の家 厚別通り店イタリアン / 平和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

BISTRO 309

アリオ札幌に入っている、ビストロサンマルクに訪れました。

DSCN7124_convert_20151206144821.jpg


★チェダーチーズハンバーグドリア(1030円+税)

DSCN7127_convert_20151206144928.jpg

一見ボリュームたっぷりですが、かなりお腹が空いていた為か、ご飯が少な目に感じました。
味付けは、やや濃い目です。


★ベーコンと卵のカルボナーラドリア(990円+税)

DSCN7126_convert_20151206144901.jpg


ドリンクバーとパン食べ放題のセット(390円+税)を付けました。

パンは8種類ありました。
焼き上がったら、ベルとアナウンスがありますが、奥の方の席で会話をしていたら、聞こえにくく、気付かないかもしれません。

たまたま焼き立てのパンに当たった同行者によると、焼き立てのパンは温かくて美味しいようです。
私が取りに行った時には、既に温かいパンは無く、冷めて硬くなってしまったパンでした。
(パンの正式名称は失念しました。)

★チーズパン、ガーリックパン、クロワッサン

DSCN7125_convert_20151206144838.jpg

よもぎのパンは、よもぎの風味がしっかりと出ています。
固かったですが、美味しかったです。

DSCN7128_convert_20151206144948.jpg


ドリンクバーのホットドリンクは、コーヒー、カフェラテ、ティーなどです。

ティーはティーパックで、ピーチティー、オレンジティー、ミントティーなど10種類位あったような・・・
ティーポットがありましたが、出払っていたようで、1個しかありませんでした。
1杯飲めれば良かったので、カップにティーバッグを入れ、お湯を注いで、席に戻りました。

コールドドリンクは、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、カルピスとあと1種類。
炭酸系は無いです。
味の濃い物を食べると、炭酸が飲みたくなる同行者は、残念がっていました。

ガラスのコップでは無く、プラスティック製のようなコップでした。

テーブルにはビニール様のクロスが敷かれていますが、さらにその上に透明のマットが敷かれています。
そのマットと、パン食べ放題やドリンクバーに用意されていたお皿は、たまたまなのか?何だか私達のテンションが下げる感じでした。

店員さんは皆さん丁寧です。

平日の13時半頃の訪問でしたが、真ん中以外の席は、ほぼ埋まっていました。

お腹は一杯になりました。
長居してパンの食べ放題とドリンクバーを満喫出来れば良いかもしれませんが、私達は満喫出来ませんでした。
ドリアを食べるなら、やっぱりあのお店かな・・・と思いながら、お店を後にしました。


ビストロ309 アリオ札幌店ハンバーグ / 苗穂駅東区役所前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

石丸製麺 讃岐うどん

頂き物の石丸製麺 讃岐うどんです。

DSCN7317_convert_20160108161128.jpg

半生讃岐うどん、つゆ、かつお節がセットになっています。

DSCN7318_convert_20160108161235.jpg

綺麗な断面です。

DSCN7319_convert_20160108161308.jpg

大き目の鍋を使用し、たっぷりのお湯で茹でるのがお勧めのようです。
(麺100gに付き水1リットル以上で、1袋麺220gでは水3リットル以上)

以前頂いた時に、ほうれん草を1把茹でる位の鍋で茹でたのですが、お湯の量が少なかったようで、茹で上がりがイマイチでした。

今年は、我が家で一番大きな鍋(ほうれん草を2〜3把茹でる位)で茹で上げました。
やはり大き目の鍋を使用し、たっぷりのお湯で茹でるのが良いようです。

うどんは冷水で締め、添付されていたつゆを丼に入れて熱湯で割り、湯通ししたうどんを入れて、トッピングしたら完成です。

年明けうどんとして頂く事にしました。

★年明けうどんとは・・・

年明けうどんが生まれたのは2009年のお正月なのだとか。
香川では正月にうどんを食べる人も多く、香川県の製麺業界が「年越しそばのように新年の風物詩にならないか」と発案したそうです。

1月1日から15日位に、白いうどんに赤い具材をトッピングして頂くようです。

おせち料理で余った食材をトッピングしました。

DSCN7330_convert_20160108161719.jpg

赤い具材は、にんじんとカニです。
他は、つと巻き、かつお節、ネギが無かったので刻み大葉です。

つゆはパッケージを開けた瞬間、鰹出汁の良い香りがします。
讃岐うどんによく合うつゆとして、本醸造醤油、鰹節、昆布などが存分に使用されているそうです。
とても美味しいつゆでした。

添付のかつお節も風味が良く、つゆに良く合います。

うどんは程よい食感で、美味しく頂きました。

同時に冷蔵庫の余った食材も消費出来て、助かりました(^^♪




石丸製麺うどん / 高松市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 香川
genre : 地域情報

豆太の豆腐と生揚

手稲区のお豆腐屋さん 豆太の豆腐と生揚を購入しました。

豆太の豆腐は、北海道産の大豆、伊豆大島のにがり、札幌手稲山系の伏流水のみで作られているそうです。
添加物・化合物は一切使用しない昔ながらの製法なのだとか。

★木綿豆腐 300g(192円)

DSCN7121_convert_20151206144722.jpg

手に取ると、柔らかいホワっとした感触です。
木綿ですが、絹のハードタイプのような感じがしました。
冷奴で頂きましたが、ほんのりと大豆の甘みを感じます。


★生揚(238円)

DSCN7014_convert_20151118150020.jpg

こちらも、ほんのり甘みのある大豆の風味がして美味しいです。

実際にお店に訪問していないので、次回は是非訪れて、色々なお豆腐を試してみたいです。


<北のお豆腐>豆太 工場直売所豆腐料理・湯葉料理 / 稲積公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

農協チップス ふらのっち

農協チップス ふらのっち(各110円)です。

DSCN7223_convert_20151206151220.jpg

コンソメとのり塩を購入しましたが、他にうす塩とガーリックがありました。

富良野のエーコープ フォーレスト店で購入しました。

富良野・美瑛方面へ訪れると、必ずと言っていい程、こちらのトイレを利用します。
同時に飲み物や食品を購入する事も多いのですが、今回は入口の所で販売されていた、こちらを購入しました。

「ふらのッち」の工場は、富良野盆地の南に位置する南富良野町にあるそうです。

早速、のり塩味を頂きました。
パリッとして、じゃがいもと青のりの風味が美味しいです。

コンソメは未だ開封していませんが、こちらも楽しみです。

ふらのっちは、フラノ・マルシェでも販売されているようです。

フラノ・マルシェは数年訪問していません。
フラノ・マルシェ2も見たいと思っているので、時間に余裕がある時に、ゆっくり訪問したいです。

今回は遅い時間に到着したので、フラノ・マルシェへの訪問は諦めていたので、富良野の特産品の購入は出来ないと思っていました。

そう思っていた中、たまたま立ち寄ったエーコープ フォーレスト店で、ふらのっちと富良野のパン屋さん ブーランジェリー ラフィのパンも購入出来て、良かったです♪




エーコープ フォーレスト店その他 / 富良野駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 北海道
genre : 地域情報

ブーランジュリー ラフィ

12月上旬、美瑛に向かう途中で、富良野のエーコープ フォーレスト店に立ち寄りました。

店内に入ってすぐの場所の陳列棚に、パンが並んでいるのを見つけました。
近寄ってみると、ブーランジュリー ラフィのパンでした。

確か行ってみたいと思っていたパン屋さん・・・と思い、購入する事に。

DSCN7215_convert_20151206151057.jpg

正式名称は失念しましたが、クロワッサンと、チョコパン、いちじくのパン、レーズンパンの4種類が残っていました。
土曜日の18時近くだったので、残っていたのは幸いです。

実店舗は16時閉店で、売り切れ次第クローズのようです。
エーコープ フォーレスト店では、売り切れでなければ、遅い時間でも購入出来るのは嬉しいです。

翌日頂きました。

★いちじくのパン ハーフ(260円)

DSCN7219_convert_20151206151139.jpg

ハード系ですが、程よい弾力があり、食べやすい食感です。
いちじくの小さな果肉が、所々に入っています。
よく見ると、生地全体にいちじくのプチプチが入っています。

DSCN7222_convert_20151206151202.jpg

どこを食べてもプチプチ食感がします。
見た目以上にいちじくの風味を味わえる、美味しいパンでした。

ほんのり甘みがありますが、原材料を見ると砂糖の類は入っていません。
いちじくを単体で食べた事は無いですが、どうやらいちじくの甘みが程よく出ているようです。

ちなみに原材料は、小麦粉、いちじく、塩、酵母のみでした。


★紅茶のパン(300円)

DSCN7217_convert_20151206151117.jpg

チョコパンの棚にありましたが、帰宅後裏のラベルを見ると、紅茶パンでした。
チョコパンが食べたいと思っていた家族は、がっかりしていましたが、甘系のパンで美味しく頂けたようです。

生地に茶葉が練り込まれています。

紅茶好きな私としては、一口貰うつもりでしたが、気付いたら食べ切っていました(笑)
こちらのパンは、牛乳、バター、卵、砂糖が入っているようです。


パッケージのシールを見ると、パン屋さんのシールの他に、見覚えのある「生産者直売 もぎたて市」のシールも付いていました。

野菜が完売だったので気付きませんでしたが、どうやら野菜の生産者直売コーナーで、一緒に販売されているようです。

ショップカードも置かれていました。

DSCN7224_convert_20151206151239.jpg

実店舗にも訪れて、他のパンも試してみたいです。




ブーランジェリーラフィパン / 富良野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 北海道
genre : 地域情報

美瑛 青い池 ライトアップ

美瑛町の青い池のライトアップに訪れました。

DSCN7188_convert_20151206150505.jpg

美瑛町のホームページによると、ライトアップは11月7日から開催されていたようで、平成28年1月24日で終了するようです。
(期間は天候等状況により変更する場合があるそうです。)

17時~21時まで楽しめるそうです。
 

青い池に訪れたのは数年ぶりです。
以前の記事はこちらへ
美瑛町白金 神秘的な青い池


17時からと言う事で、札幌を出たのは15時過ぎだったような・・・
青い池のライトアップだけが目当てで訪れました。

12月上旬でしたが暖かい日が続いていて、札幌市内の道路の雪は溶けていました。
しかし富良野が近づくにつれ、圧雪アイスバーンで、すっかり冬の景色でした。

土曜日だったので、混雑が気になりましたが、駐車場には車が5台程度でした。
防寒対策をしっかりと行い、青い池に向かいます。

以前、暑い時期に訪れた時は、駐車場もほぼ満車状態で、道路脇に近い一番遠い場所にやっと駐車場出来ました。

暑い中、かなり遠い距離を汗だくになって歩いた記憶があったのですが、今回は全く距離は気になりませんでした。
どうやら暑さが距離を感じさせたようです^_^;

青い池までの道のりは、一定間隔に灯りがありますが、足元はそれ程照らしていません。
懐中電灯無しでも歩けますが、足元が心配な方は懐中電灯などを持参すると便利かもしれません。

青い池に到着すると、池には雪が積もっています。
ライトアップの光は、雪を照らしている状態です。

ライトアップは、青、水色、紫、白に変化します。
(色の順番は覚えていないので、順不同です。)
一通りしたら、一瞬真っ暗になります。

DSCN7195_convert_20151206150614.jpg

辺りは静寂。
自然と話す声も小さくなります。

DSCN7204_convert_20151206150736.jpg

最初は木々の間から、目を奪われる程の星空が見えていて、感動しました。

多くの人は、写真を撮り終えたらすぐに駐車場に戻っていたようですが、私達はかれこれ1時間位滞在していたようです。

急に風が吹き始め、空を見ると、あんなにも輝いていた星空が見えなくなっています。
・・・と同時に雪が降って来ました。

DSCN7206_convert_20151206150858.jpg

ライトアップの光を通して、細かい雪が渦を巻く様に舞っていて、美しい反面、自然の脅威を感じます。

DSCN7211_convert_20151206151034.jpg

油断していたら、頭上の木から雪が落ちて来ました(>_<)
帽子を被っていたので、私は大丈夫でしたが、防水仕様では無い私のカメラが雪まみれに・・・

慌ててカメラの雪を払い、動作確認すると無事でした。
良かったです^_^;

訪れる際は、防寒対策と頭上の雪にご注意を☆


theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter