05
2
4
6
8
9
11
13
14
16
18
19
21
22
23
24
26
27
28
29
30
   

手打ちうどん 寺屋

以前から気になっていた、手打ちうどん 寺屋へ訪れました。

店舗横の小路を少し入った左側に、専用駐車場がありました。
平日12時頃の訪問でしたが、丁度1台分空きがあったので、待たずに入店出来ました。

席の空きもあり、テーブル席にすぐに案内して頂けました。
レジ横をには、美味しそうなおでんが並んでいました。

★いか天ざる(900円)

DSCN5741_convert_20150524135401.jpg

運ばれて来たうどんは、艶々していて、とても美味しそうです♪

DSCN5742_convert_20150524135434.jpg

うどんはコシがあり、麺の中心部に、ややもちもち感が感じるような食感で、美味しいです。
とても長いうどんなので、つゆに付けるのは大変でした^_^;

つゆは色が濃いですが、見た目程塩辛く無く、良かったです。

いか天は、2口サイズ位にカットされた状態で、6個程度入っていて、盛りが良かったです。
衣は比較的サクッとしているのですが、油がやや疲れているような味わいに感じ、後半は少々食べにくくなりました。

うどんの量は、多く感じました。
いか天のボリュームもあったので、余計にそう感じたのかもしれません。
食べ終えると、お腹が一杯になりました。


★いなり(90円)

DSCN5739_convert_20150524135332.jpg

私は食べていないので、詳細は不明ですが・・・
しょうが付きでした。


次回は天婦羅の無いうどんにして、うどんとおでんを堪能したいです♪


手打ちうどん寺屋 うどん / 琴似駅(札幌市営)二十四軒駅発寒南駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

スポンサーサイト

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

長沼町 あいすの家

長沼町のあいすの家です。

DSCN5718_convert_20150524134830.jpg

国道274号線沿いにあります。
昔どこかの支店で食べた事があるような気がしますが、こちらを訪れるのは初めてです。

店内に入ると、アイスクリーム、ソフトクリームだけでは無く、ジェラートもありました。
後でホームページで知ったのですが、今年の4月からジェラートが販売されているようです。

厚真産のハスカップのジェラート&ブルーベリーヨーグルト(正式名失念)のアイス

DSCN5719_convert_20150524134853.jpg

カップかコーンが選べます。
シングルは350円、ダブルは400円です。
シュークリームの皮が付いています♪

ブルーベリーのアイス(上)は、コクと甘さがあります。
ハスカップのジェラート(下)はさっぱりとしています。

最初はどちらも美味しく頂きましたが、私には途中からブルーベリーアイスのコクと甘さが飽きてしまいました^_^;
ハスカップのジェラートと、ミックスすると丁度良く感じましたが、食べ終えてからも、ブルーベリーの甘さは、後に残る感じでした。

ジェラートだけで選べば良かったです(^^ゞ

キウイとバナナのジェラートとミルクのアイス?ジェラート?(失念)です。

DSCN5721_convert_20150524134910.jpg

キウイとバナナのジェラートを一口貰いました。
まさにキウイとバナナがミックスされた味わいです。
さっぱりと頂けます。

1階には、アイスやジェラードの他、ベーコンやウインナー、チーズケーキなども販売されていました。
ながぬまシューという、シュークリームも販売されているようでしたが、既に売り切れでした。

2階のイートインスペースです。

DSCN5727_convert_20150524135043.jpg

1階とは異なり、ログハウス風な雰囲気です。

年輪を模したテーブルが可愛らしいです♪

DSCN5725_convert_20150524134936.jpg

このようなスペースもありました。

DSCN5726_convert_20150524135015.jpg

平日の夕方だったので、空いていましたが、滞在時は、常に数組の来店客がありました。

次回はジェラートオンリーで食べてみたいです♪




あいすの家 長沼本店アイスクリーム / 北広島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

theme : 北海道
genre : 地域情報

ベーカーズテラス689

恵庭のベーカーズテラス689へ訪れました。

DSCN5728_convert_20150524135105.jpg

以前、cafe 福座を探している時に見つけ、気になっていたお店です。

DSCN5729_convert_20150524135130.jpg

その時は何のお店なのかしら?と思っていたのですが、後日パンとスイーツのお店だと知りました。

それ以来ずっと訪れたいと思っていたのですが、今回ようやく訪問出来ました♪

土曜日の14時半過ぎの訪問です。

入口の前のスペースに数種類のパンとシフォンケーキが、横の棚に雑穀食パンとバターロール生地のパンがあるのみでした。

ケーキも数種類あったようですが、見ると欲しくなるので、なるべく視界に入れないようにしました^_^;

イートインは15時までのようです。


★バターロールの生地のパン(正式名失念)

DSCN5730_convert_20150524135154.jpg

バターロール生地なので当然ですが、バターロールの味がします(笑)


★ごぼうパン(正式名失念)

DSCN5734_convert_20150524135304.jpg

ごぼうを使用したパンは、珍しいと思い購入しました。

パンの中にごぼうの千切りが数本入っていました。
イメージしていたよりも、ごぼうの量が少なく感じましたが、上品にごぼうの風味を感じるという意味では、調度良い量なのかもしれません。

ごぼうと胡麻の風味を感じるシンプルなパンでした。


★長ネギとベーコンのタルティーヌ

DSCN5733_convert_20150524135244.jpg

ベーコンの上に、たっぷりのネギとチーズがのっています。
私は食べていないので、詳細は不明です。


今回は購入したパンの価格は、220円、160円、180円でした。

DSCN5731_convert_20150524135221.jpg


移動中、車内はパンのとても良い香りが♪
食べたい気持ちを抑えて、自宅に持ち帰りました。

前日にパンを購入したばかりだったので、私にしてはかなり抑えめの購入でした^_^;

次回は長ネギとベーコンのタルティーヌを食べてみたいです♪
気になった雑穀食パンも購入したいです。


ベーカーズテラス 689パン / サッポロビール庭園駅恵庭駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 北海道
genre : 地域情報

アンチェインドベーカリー

宮の沢のアンチェインドベーカリーです。

DSCN5710_convert_20150524134623.jpg

西野屯田通から入った住宅地にあります。
通り過ぎそうになりましたが、迷わずに到着出来ました。

DSCN5709_convert_20150524134553.jpg

平日の14時半位の訪問です。
売り切れになったパンも多いようで、選択肢はあまり無い感じでしたが、それぞれ好みのパンを購入しました。


★フォカッチャ&クランベリー×フロマージュ(140円)

DSCN5711_convert_20150524134647.jpg

フォカッチャは、予想通りの味わいでした。

右側のパンは、クランベリーとフロマージュのコラボが美味しいです♪
パン生地は全粒粉でしょうか?
少し黄色で風味があり、ややもっちりとしています。
全体的に好みの味わいでした(^^♪
小振りなので、もっと食べたくなります。


★クロワッサン(160円) 

DSCN5715_convert_20150524134805.jpg

これでラストでした。
残っていてラッキー♪

翌朝にオーブンで軽く温めて頂きました。

外はパリっと、中はもっちりとしています。
軽〜いクロワッサンでは無く、巻きと生地がしっかりとした食感でした。

紙袋にバターの油分がかなり吸収されていたので、オイリーな味わいをイメージしていたのですが、意外にサッパリと頂けるクロワッサンで、好みのタイプです♪


★メロンパン、チョコメロンパン(120円、130円)

DSCN5713_convert_20150524134725.jpg

一見、チョコメロンパンの方が甘そうに見えますが、メロンパンのシュガーがチョコよりも甘く感じたようです。
(私は食べていないので、詳細は不明です。)


石臼挽全粒粉のパン・ド・ミを購入したいと思っていたのですが、今回は購入しなかったので、次回に持ち越しです(^^ゞ
次回は、種類が豊富な時間帯に訪れたいです。

会計時、店員さんの爽やかな笑顔が印象的でした。
気持良く、お店を後にする事が出来ました♪


アンチェインドベーカリーパン / 宮の沢駅

昼総合点★★★★ 4.0

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

momo cafe

厚真町のmomo cafeに訪れました。

DSCN5642_convert_20150505124736.jpg

はぐれカフェ本で紹介されていて、以前から訪れたいと思っていたカフェです。
GWに訪問しました。

ドアが綺麗な色でした♪

DSCN5645_convert_20150505124757.jpg

長くなりそうなので、最初にまとめると、以下をクリア出来る方にオススメです。

★猫がいるので、猫好きな人
★時間にゆとりがある人
★営業時間内でも、閉店覚悟で訪問出来る人

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

お店には、エゾリスが遊びに来る事があるようです。
エゾリスに会えればラッキーですが、猫好きな私達は、猫に会えるかも?と、思いながら訪れました。

お店に到着すると、駐車場には5台程車が停まっていました。
丁度1台分の空きがあったので、駐車出来ました。

お店の外には、移動販売車が停まっていています。
どうやら、ピザが販売されているようです。

屋根には猫の飾りが♪

DSCN5671_convert_20150505125308.jpg

わくわくしながら店内に入ると・・・
只今waitingで、30分〜60分後に再来店をお願いしています。外でお待ちください。
・・・と説明がありました。

店内を見ると、2名+αのテーブル席が3席、大きな相席用のテーブルが1卓です。
相席用の大きなテーブル席は空いていましたが、座れないようでした。

外でお待ちくださいとの事だったので、お庭を見て時間を潰そう・・・と、外で待ちます。

DSCN5646_convert_20150505124824.jpg

待っている間に、続々と来店客が・・・

先程、名前を書いたり聞かれなかったし、席が空いたら順番通りに呼んで貰えるのかしら?
再来店と言う事は、時間を見計らって行くと言う事??・・・と、色々疑問があったので、女性のグループ、カップルの後に続き、再び店内に入ります。

女性のグループは、ケーキのお持ち帰りの予約で、後ほど取りに来るとの事でした。
その後のカップルは、カフェ利用のようでしたが、只今closeさせて頂いています。と説明されていました。

close!?と聞き驚きながら、先程waitingと案内されましたが・・・と、疑問に思っていた事を尋ねると、waitingと案内された人は、closeになっても大丈夫との事でした。

すぐにカフェメニューを提供出来ませんが、空いた席でお待ち下さいと、今度は店内で待たせて貰える事に。

外で時間と順番を気にしながら待つよりも、その方が断然助かります。
相席用の大きなテーブル席で、待つ事にしました。

お店は女性店主が一人で切り盛りしているようで、とても忙しそうです。

様子を見ていると、1組のオーダーを取ったら、メニューは次に待っている2組目テーブル席へ。
1組目のドリンクやケーキの準備を行い、テーブルに運んだら、オーダー待ちの2組目にオーダーを聞きに行く・・・という流れのようです。

どうやらオーダー待ちのテーブルが複数あると(重なると?)、席が空いていても、waitingになったり、closeになるようです。

タイミングが悪いとcloseになるのか・・・と思うと、waitingで良かった・・・と思います。
こちらのカフェ目的で、はるばる訪問したのに、closeでは残念過ぎます。

幸い私達には時間があったので、ゆっくりと店内を楽しませて頂きました。

DSCN5648_convert_20150505124848.jpg

フェルトのエゾリスなどが可愛らしいです♪

DSCN5651_convert_20150505124909.jpg

こちらはふくろうさん♪

DSCN5652_convert_20150505124935.jpg

お冷グラスも可愛いです♪

DSCN5649_convert_20150505130654.jpg

お冷を運びながら、お待ち頂きますが・・・と申し訳無さそうな店主。
お店のシステムがわかったので、待つのは大丈夫です♪と返答します。

雑誌などが置かれているスペースの横には、看板娘の「チィチィ」が丸くなって眠っていました。

DSCN5660_convert_20150505125122.jpg

『りすが遊びにやってくる森のcafeの12ヶ月』は、こちらのカフェのフォトブックでした。

DSCN5661_convert_20150505125146.jpg

エゾリスが窓越しに店内を覗いている様子。
それを店内から猫が見ている写真などがあり、可愛らしかったです。

その後、メニューが運ばれてきました。

ケーキは、残り1種類になってしまったようです。
当然、そのケーキをオーダーします♪

どうやら私達のケーキが、ラストだったようです。
その後closeが解除され、waitingになりましが、只今お出し出来るケーキはありませんと説明されていました。

★アールグレイ

DSCN5656_convert_20150505125036.jpg

ポットで運ばれ、カップに3杯取れました。

★カプチーノ

DSCN5655_convert_20150505125012.jpg

★季節の柑橘類のタルト

DSCN5657_convert_20150505125056.jpg

柑橘類はとても瑞々しく、柑橘類特有の苦味や酸味が邪魔をする事無く、とても美味しいです。
タルトと柑橘類の間のクリームは甘過ぎず、全体的にとてもバランスの良い、上品な味わいの美味しいタルトケーキでした。

ケーキのメニューを見ていないので、価格がわからないままオーダーしたのですが、お会計のレシートを帰りに車内で見て驚きました。

このケーキ、とってもリーズナブルでした。
レジの打ち間違いでなければ、280円です。

ドリンクは種類が豊富で、350〜500円ですが、ドリンクよりもリーズナブルだったとは!
クオリティーの高いケーキが、このお値段とは驚きです。

私達のケーキを運び終わった後、ミキサーの音が聞こえて来ました。
どうやら店主が、生クリームをナッペしていたようです。
程なく、レジ横の冷蔵庫にイチゴが乗ったホールケーキを入れていました。
これはカフェ用のケーキでは無く、先程予約が入ったケーキのようです。

カフェを一人で切り盛りし、合間に当日予約のケーキを作る。
これはかなり大変だと思います。

雑誌やツイッターなどで、リスが遊びに来るカフェとして紹介されているので、GWや夏の観光シーズンは、多くの来店客があると思われます。

一生懸命、ほぼ一人で切り盛りしているので、応援したいカフェです。
ただ、タイミング次第でcloseになったり、waitingの場合は、あくまでも再来店というスタンスなので、それらを理解した上で訪問しなければ、残念な思いをするかもしれません。

私達はたまたま、waitingでケーキを頂けたので良かったですが、これがcloseと言われていたら、印象は良くなかったと思います。

愛称が「タヌキ」の「ルル」

DSCN5665_convert_20150505125214.jpg

店主のお父さんに連れられて、外から店内にやって来ました。

帰る時に、外にはお店と同じ名前のモモがいました。

DSCN5669_convert_20150505125239.jpg

他に、ズズ、チャチャ、うっしーがいるようです。
殆どの猫が、野良猫や譲渡会などで出会った猫なのだとか。

ロールケーキ、ミルクレープなどのケーキもあったようです。
食器やインテリアも素敵でした♪
次回は空いている冬に訪れて、ゆっくりと過ごしてみたいカフェでした。


夏に向けて、欲しい食器です♪


モモカフェカフェ / 苫小牧)

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 北海道
genre : 地域情報

みよしの★みよしのセット

久々に、みよしのに訪れました。

みよしのの餃子は、スーパーで販売されているチルド餃子で、子供の頃から慣れ親しんでいます。

お店は、夜遅くまで営業しているので助かります。
安くて早くて美味しい餃子が食べたくなった時に、時々利用しています。

みよしのに行くと、いつもオーダーするのは・・・

みよしのセット(470円)です。

DSCN5639_convert_20150505124644.jpg

カレーライスと餃子6個、キャベツの漬物がセットになっています。

500円以下で、このボリュームは嬉しいです♪
餃子は慣れ親しんだ味なので、安心して頂けます。

カレーは辛口と甘口があります。
辛口は一般的な中辛の辛さとの事です。
中辛のカレーは、私には少し辛く感じますが、それがまた美味しいです。

スプーンは1本ずつ、袋に入っていました。

DSCN5640_convert_20150505124711.jpg

恵庭店は初めて訪れましたが、オーダーしてから席に着くようです。

私達がよく行くお店は、着席後にオーダーを取りに来てくれていたのですが、お店により異なるのか、現在はそうなったのか、久々過ぎてわかりません^_^;

GW中のお昼時でしたが、最初は思いの外空いていました。

オーダーして、ボックス席に着き、バッグを置いて一息ついたら、みよしのセットが到着しました。
あまりの早さにビックリ!!

GWのランチピーク時に合わせて、餃子は焼き置きされていたと思われますが、きちんと暖かかったし、パリっとしていたので良かったです。

食べていると、続々と来店客が・・・
あっという間にボックス席が満席になり、お二人様はカウンター席に案内されていました。

並んでいる列を見ると、小さな子供連れの家族が数組。
オーダーしても、ボックス席が空かないと困りそうね・・・
私達は食べるペースを上げて、早々にお店を後にしました。

オーダー後に着席のお店が混雑した場合、料理は出来たけれど、座る場所が無い!って事にならないように、配慮されているのか気になります^_^;


みよしの 恵庭店餃子 / 恵庭駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 北海道
genre : 地域情報

北堂のお蕎麦と豚丼

北18条駅近くにオープンした、北堂に訪れました。

DSCN5635_convert_20150505124617.jpg

こちらはお蕎麦と豚丼が頂けます。
お蕎麦とセットで豚丼が食べたい夫のリクエストで訪問しました。

車は、近くのコインパーキングに停めました。
平日のお昼時とあって、駐車場を探している間に、サラリーマン風の方々が次々と入店しています。
入店すると、既に満席でした。

店員さんがとても申し訳無さそうでしたが、座って待つ場所もあり、待っている間にメニューを渡して頂けたので、全く気になりません♪

小じんまりとした店内ながらも、カウンター席、テーブル席と、それなりの座席数があります。
訪問時は回転も良く、それ程待たずに席に案内して頂けました。

お蕎麦の単品メニューは色々あります。
私達は豚丼とお蕎麦が食べたかったので、豚丼のメニューばかりを見ていました。

豚丼のメニューは、

★単品の豚丼(バラ、肩ロース、ミックスの3種類)
★豚丼 普通盛り(バラ)+温かいミニ蕎麦(3種類)
★冷たい蕎麦 普通盛り(3種類)+ミニ豚丼(バラ)

です。

この日は少し寒かったので、温かいお蕎麦をメインに、ミニ豚丼を食べたい所でしたが、そのような都合の良いメニューはありません(^^ゞ
(店主さんによると、もしかしたら今後、そのようなセットも出来るかもしれませんとの事。)

結局、冷たい蕎麦 普通盛り+ミニ豚丼(バラ)をオーダーしました。

★ざるそばと豚丼のセット(980円)

DSCN5632_convert_20150505124441.jpg

お蕎麦の薬味は、ねぎとわさび、それに山わさびです。

山わさびの薬味は初めてです。
最初から薬味を全部入れたのですが、今思えば最初に山わさびだけで、食べてみれば良かったです。
全部入れても、相乗効果で美味しかったですが・・・(^^ゞ

お蕎麦は冷水で、しっかりと締めた感じです。

DSCN5633_convert_20150505124519.jpg


豚丼には、白髪葱と山わさびが乗っています。

DSCN5634_convert_20150505124549.jpg

バラ肉は甘みを感じる味わいです。
豚丼のタレも甘味を感じます。
ご飯は硬めで、好みの炊き具合です。

豚丼に山わさびも初めてです。
豚丼の甘みのある味わいとバラ肉の脂を、山わさびがピリッと引き締めてくれます。
こちらの豚丼の味には、山わさびが良いアクセントになっています。

山わさびが大好きですが、食べるのは久々でした。
お蕎麦と豚丼と共に、堪能させて頂きました♪

「蝦夷前」を謳っているこちらのお店。
蕎麦や豚肉、親鳥、お揚げ、かきあげなど、北海道産の食材が使用されているようです。
他のメニューも色々食べてみたいお店でした(^^♪


北堂そば(蕎麦) / 北18条駅北12条駅北13条東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

加賀麩不室屋のお吸い物

金沢 加賀麩不室屋の商品、宝の麩 こいのぼり(5個入り1458円)です。

DSCN5700_convert_20150505125550.jpg

一見、最中に見えますが、お吸い物です。

「こいのぼり」は季節品です。

オンラインショップで、4月下旬に購入しました。
販売期間は4月中旬から5月上旬となっていましたが、5月4日にオンラインショップを見た所、既に販売を終了していました。

箱は綺麗なブルーです。

DSCN5699_convert_20150505125525.jpg

このように包装されていました。

DSCN5697_convert_20150505125507.jpg

早速頂きます♪
添付されている、粉末の昆布だしをお椀に入れます。

DSCN5702_convert_20150505125611.jpg

ふやきをお椀に入れました。

DSCN5703_convert_20150506114007.jpg

ふやきに、指で穴を開けます。

DSCN5705_convert_20150506114030.jpg

穴の部分に優しく熱湯(150cc)を注ぎます。

DSCN5706_convert_20150506114106.jpg

花菖蒲麩、たけのこ、ねぎ、わかめが、お椀に広がります♪
ふやきの中から、細工麩や野菜が広がる、この瞬間が一番楽しみです(^^♪

何度かオンラインショップを利用していますが、「こいのぼり」は今年初めて知り、購入しました。

年末から年頭にかけて販売される「ふく梅」は、ふやきが梅の形をしています。
具材は、花麩、柚子、大根、ほうれん草、おぼろ昆布で、柚子の風味が楽しめるお吸い物でした。
「ふく梅」は、帰省の際のお土産にしたり、お吸い物としてだけではなく、お正月にお餅を入れて頂きました。

通年販売されている定番の商品も良いのですが、季節の移ろいを感じる事が出来る、季節品が好きです♪
(季節の具材が使用されているのですが、お好みがあるかと思いますが・・・)

ちなみに、お吸い物だけではなく、お味噌汁バージョンもあります。
加賀味噌と田舎みそを購入した事がありますが、私はお吸い物の方が好みでした。

オンラインショップは、送料が全国一律389円です。
是非、また購入したいです♪


楽天でも販売されています。



加賀麩 不室屋郷土料理(その他) / 北鉄金沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 石川県
genre : 地域情報

桃花堂の柏餅

札幌市北区の桃花堂で、柏餅(期間限定)を購入しました。

DSCN5683_convert_20150505125336.jpg

桃花堂は、スイートポテトで知ったお店ですが、未だスイートポテトを購入した事はありません(^^ゞ
購入してみたいと思っているのですが、節制中という事もあって、気が進まず・・・
(店頭で実物を見ると、大きかったので・・・^_^;)
いつか是非購入して、存分に堪能したいです!


柏餅は2種類の味が、販売されていました。
ピンク色が味噌餡、白い方がこしあんです。
(各129円)

DSCN5685_convert_20150505125355.jpg

こちらは味噌餡です。
餡が気になり、手で割ってみました。

DSCN5693_convert_20150505125442.jpg

ほんのり味噌味です。

こちらはこしあんです。

DSCN5689_convert_20150505125418.jpg

こしあんは、おはぎのような濃い小豆色をイメージしていたのですが、薄い小豆色でした。
(予想外だったので、写真はありません。食べてしまいました 笑)


柏餅を食べるのは、子供の頃以来です。
しかも1、2回食べた事があるかどうか・・・
・・・という事で、大人になって初の柏餅です(^^ゞ
ですから、一般的な柏餅の味わいは、よくわかっていません^_^;


どちらの味も、甘さ控えめで、好みの味わいでした。
甘い和菓子が好きな人には、甘さが足りないと感じるかもしれません。
柏の葉の香りを楽しみながら、シンプルな味わいを楽しみました。


店頭に並んでいた、シュークリームや大福も美味しそうでした。
次回はこれらを購入するか、スイートポテトにするか悩む所です(^^ゞ


ちなみに駐車場は、お店の前と向かって右側にあります。
店前の駐車場は、東8丁目篠路通沿いなので、車の往来があると出し入れし難いです。
(私の場合ですが・・・^_^;)
お店は角地なので、お店の右側に停める方が、交通量の少ない道路なので、停め易かったです。




桃花堂ケーキ / 百合が原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

ホクレンショップ内のベーカリー★アピカル

ホクレンショップ内のベーカリー、アピカルのパンを購入しました。
数年前に購入して以来で、久々でした。

こちらは、ミニさつまデニッシュとミニクロワッサンです。

DSCN5616_convert_20150426131016.jpg

43円と46円で、とてもリーズナブルです。
さつまデニッシュは、中はほんのり紫色でした♪

こちらはチーズがたっぷりと入ったパンと、ソフトフランスにママレードとクリームが乗ったパンです。

DSCN5618_convert_20150426131036.jpg

チーズは塩気が濃い目でしたが、チーズ好きには嬉しい位のチーズが入っていました。

こちらもオレンジのクリームが美味しかったです♪

DSCN5619_convert_20150426131053.jpg

これらの価格は、150円、160円と、とてもリーズナブルでした♪

菓子パン系を多く購入しましたが、甘過ぎる事無く、どのパンも美味しく頂きました(^^♪
価格もリーズナブルなので、普段使いにピッタリです。

以前購入した、食パンも美味しかった記憶があるので、次回は食パンを購入してみたいです♪


アピカル ホクレンFoodFarm東苗穂店パン / 元町駅(札幌)新道東駅環状通東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

タリーズコーヒー★ハニーゼリーレモンティ

北海道大学病院内にある、タリーズコーヒーに立ち寄りました。

ハニーゼリーレモンティ ショート(420円)です。

DSCN5612_convert_20150426130615.jpg

アールグレイのアイスティーに、ハニーゼリーとレモンスライスが入っています。

ぷるぷるした、ほんのり甘いハニーゼリーと、レモンスライスの爽やかな味わいで、とても美味しく頂きました♪

購入前に周囲を見渡すと、席が殆ど空いていなかったので、テイクアウトして病院内の温室で飲む事に♪

しかし、温室の座れそうな場所も、既に埋まっていました。
結局、車内で頂きました^_^;

会計と商品を受取る時の店員さんは別々でしたが、どちらの店員さんもとても親切でした。

書類を持っていて、片手が塞がっていた為、お財布からお金を取り出しにくく、あたふたしながらお会計や商品受け取りをしたのですが、「ゆっくりで良いですよ〜」と爽やかな笑顔で対応して頂きました。

場所柄、様々な人が訪れるので、温かい対応は嬉しいですね♪


タリーズコーヒー 北海道大学病院店カフェ / 北12条駅北18条駅北13条東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter