09
2
4
6
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
25
27
29
30
   

宝水ワイナリー★赤ぶどうのソフトクリーム

岩見沢市の宝水ワイナリー Vieagrest(ヴィアグレスト)で販売されている、赤ぶどうのソフトクリーム(350円)です。

DSCN4072_convert_20140929133920.jpg

数年前、雑誌でこの赤ぶどうのソフトクリームを知りました。

その時にソフトクリーム目当てでワイナリーを訪れたのですが、ワイナリーの名前を間違って記憶していた私・・・^_^;
宝水ワイナリーのソフトクリームを食べに行ったつもりが、全く場所が異なる鶴沼ワイナリーに行ってしまい、ソフトクリームを食べ損なっていました(^^ゞ

鶴沼ワイナリーのブログ記事はこちらへ
浦臼町 鶴沼ワイナリーの風景

ブログを確認すると、2010年なので・・・4年ぶりのリベンジです(^^ゞ

ソースがかかっていない通常のソフトクリームの他、白ぶどうのソースや、オレオ、チョコ、黒蜜きなこ、抹茶など、ソースがかかったソフトクリームがあります。

今回は、赤ぶどうのソースがかかったソフトクリームを選びました。
ぶどうの品種は月替りで変更しているようで、今月は「レゲンド」という品種でした。

ソフトクリームはほんのり甘みを感じました。
赤ぶどうソースは、最初はソフトクリームの甘みに負け、あまり味を感じませんでしたが、カップの底に溜まったソースを食べると、確かに赤ぶどうの味わいで、美味しかったです。
ちなみにアルコールは入っていません。

訪れたのは秋分の日でした。

DSCN4086_convert_20140929134016.jpg

駐車場は広いですが、次々と車が出入りします。

目の前に広がるぶどう畑には、ぶどうが実っています。

DSCN4079_convert_20140929133950.jpg

(ぶどう畑に立ち入る事は出来ません。ズームで撮影しています。)

1階にはワインやワイングラス、コルク抜きなどのワイン関連商品の他、岩見沢産の強力粉や岩見沢のスイーツ店 赤いリボンの焼き菓子、アクセサリー類などが販売されていました。

DSCN4087_convert_20140929134039.jpg

残念ながらワインが飲めないので、強力粉を購入しました。

DSCN4089_convert_20140929134059.jpg

キタノカオリロングです♪

1キロで400円です。
キタノカオリロングは、通常の強力粉よりもやや黄色です。
全粒粉やライ麦との相性が良く、北海道産の強力粉の中では特に風味が良いので、大好きな強力粉です。

我が家の生活圏では販売されていないので、ネットでしか購入した事しか無かったのですが、こちらで購入出来るのは嬉しいです。
再訪したら、また購入したいと思います。

2階はギャラリーになっています。

DSCN4068_convert_20140929133853.jpg

ギャラリーからは、ワインの醸造設備が見学できます。

DSCN4057_convert_20140929133640.jpg

展望ルームに行くと、葡萄畑が見渡せます。

DSCN4066_convert_20140929133822.jpg

10月から公開される、大泉洋さん主演の映画「ぶどうのなみだ」の収録地となったこちら、監督や関係者などのサインが壁に残されていました。

ポスターも貼られています。

DSCN4061_convert_20140929133732.jpg

素敵な雰囲気です。

DSCN4062_convert_20140929133758.jpg

レトロなストーブも良い感じです♪

DSCN4060_convert_20140929133706.jpg

次回は、白ぶどうのソフトクリームを食べてみたいです♪




ヴィアグレストアイスクリーム / 岩見沢)

昼総合点★★★☆☆ 3.3

スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

京都宇治 式部郷(しきぶのさと)

札幌 丸井今井の地下2階に入っている、京都宇治 式部郷のおかきです。

DSCN4091_convert_20140929134126.jpg

京都あられ、おかき専門店のこちらのお店、前を通ると、いつも美味しそうな商品が目に付きます。

先程のパッケージの中は、京・こひし ひかるあられ つぶつぶこつぶ くろこしょう(1袋(8ヶ入)×3袋)432円です。

DSCN4093_convert_20140929134144.jpg

商品名の「ひかるあられ」とは、どのような由来があるのかしら・・・?と思っていると、パッケージに記載されていました。

以下、パッケージの内容を抜粋します。

源氏物語の主人公である光源氏が、まだ幼い「ひかるの君」であった頃・・・。
京の都にころころ転がる、小さくて素敵な宝物を集め歩く
ひかるの君を想い、可愛いあられを揃えました。


ブラックペッパーが程良くきいていて、美味しいです。
塩気も強くなく、とても上品な味わいのおかきです。
もち米は、国産のわたぼうしという品種が100%使用されているようです。

他に七味、山椒などのフレーバーがあります。
他の商品も色々試してみたいです♪



式部郷 札幌丸井今井店和菓子 / 大通駅西4丁目駅すすきの駅(市電)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

ステーキ宮のランチ

ステーキ宮 新道店です。

DSCN4023_convert_20140922132741.jpg

ステーキ宮は、現在札幌市内に3店舗あります。
明日9月25日に、札幌で4店舗目の手稲店がオープンします。

以前は別のお店だった場所に、手稲店が改装工事されているのを見て、無性に訪問したくなった私達。
手稲店のオープンまで待ちきれず、新道店に訪問しました。

最近見かけるようになったステーキ宮ですが、20年程前には、札幌市内に2店舗ほどあった時期もありました。
当時、夫はランチで何度か利用していたそうです。
私は訪れた事は無かったですが、お店を見掛けた事はありました。

当時を思い返しながら訪問しました。

平日のランチタイムに訪れたのですが、広い駐車場は、9割程度の車が停まっていました。
ところが席は意外と空いていて、すぐに案内して頂けました。
私達が座ったボックス席は広く、6人でも座れそうでした。

ランチは、スープバーとライス(またはパン)がセットになっています。
ランチドリンクバーは、180円(税別)です。

スープはコーンスープやテール入りスープなど、4種類がありました。

こちらは、しいたけと鶏肉の卵スープです。

DSCN4024_convert_20140922132813.jpg

しいたけと鶏肉の旨みが出ていて、とても美味しいスープでした。
コーンスープは、程よい濃厚さがあり、美味しかったです。

こちら期間限定のじゃがいもの冷製スープです。

DSCN4026_convert_20140922132836.jpg

ライスは白いご飯の他、ガーリックライス(80円)もあります。

DSCN4027_convert_20140922132856.jpg

私は白いライスにしました。
艶と適度な粘りがあって、美味しいライスでした。
ライスは、どちらもおかわりが可能です。

私はパワフルランチ(税抜き880円)をオーダーしました。

DSCN4029_convert_20140922132945.jpg

こちらのセットは150gのハンバーグと、100gのチキンです。
ハンバーグは、和牛入りの牛100%なのだとか。

ソースは4種類から選べます。
私達は「宮のたれ」をチョイスしました。

「宮のたれ」は玉ねぎ、酢、ニンニク、醤油を秘伝の製法でブレンドしているそうです。

ソースは店員さんにかけて頂きました。
鉄板の周囲に跳ねた油分を、拭いてからテーブルに置いてくれました。

トッピングは、玉ねぎ、ブロッコリー、ポテト、スパゲッティです。

夫は宮ランチ(税抜680円)です。

DSCN4028_convert_20140922132917.jpg

ビーフスライス50gとメンチカツが1個です。

夫には少ないのでは?と思いましたが、好みのセット内容で満喫出来たようです。
(ちょっとだけチキンをお裾分けしましたが)
以前訪れたハンバーグ店で、オプションだったスパゲッティが、標準で付いているのも良かったようです(^^)

実はそれ程ステーキが好きではない私達・・・
ステーキのお店なのに、結局ステーキのメニューは選びませんでした・・・^_^;

ドリンクバーは、定番なものはもちろん・・・

お酢ドリンクが好きな私は、黒酢ざくろミックス。

DSCN4032_convert_20140922133005.jpg

他にリンゴ酢もありました。

夫は、ホットドリンクの他にオレンジのスムージー。

DSCN4034_convert_20140922133033.jpg

他にメロンのスムージーと野菜ジュースもありました。

京番茶です。

DSCN4035_convert_20140922133053.jpg

ティーバッグは、それぞれ透明な容器に入っていて、種類が豊富です。

こちらは興味津々なドリンクが多かったです。
お腹が一杯だったので、2杯飲むのがやっとでした。

テーブルには、岩塩とブラックペッパーが置かれています。

DSCN4036_convert_20140922133116.jpg

ソースをかけずに、こちらを利用して頂くのも美味しそうです。

同じようなメニュー展開の◯ィクトリアステーションと比べると、こちらのお店の方が断然満足感がありました。

チキンの焼き具合も丁度良く、ハンバーグ、ライスも美味しかったです。
「宮のたれ」は、酸味があるので好みがありそうですが、私達はとても美味しく頂きました。

ステーキは食べていないので、わかりませんが・・・(^^ゞ
次回はステーキをチャレンジしてみたいです♪

ちなみに・・・
トイレは男女別です。
女性用トイレは1人分の個室になっていて、洗面台の横には綿棒、コットン、糸ようじが置かれていました。
糸ようじが用意されているトイレは初めてだったので、思わず感動しました(笑)

お店に入ってすぐ左側に、スモーキングルームがあります。
タバコが気にならないのも嬉しいです♪

ステーキ宮 新道店ステーキ / 新道東駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

北のめぐみ愛食レストラン★斉藤ファーム

【2014年9月22日 追記】

お店のホームページを見て、オープンに合わせて11時に訪問しましたが、レビューアーさんが撮影したメニューの写真や、食べログの店舗情報を拝見すると、ランチタイムは12時〜14時半のようです。

現在、お店のホームページにはランチ時間の記載は無く、メニューを殆ど見ずにオーダーしたので気付きませんでした。
(11時に日替わりランチをオーダーしましたが、その際にランチ時間の説明はありませんでした。)

オーダーしてから50分経過して全てのお料理が届いたのは、ランチタイム前だったからと思われます。
お料理が全て揃ったのが11時50分頃だったので、実際はランチタイム前に提供して頂けたようです。

オープンが11時だったので、てっきりランチも11時からだと思い込んでいました。
オーダー時に一言説明があれば、このような誤解も無かったのですが・・・
私達と同様に、11時過ぎに日替わりランチをオーダーしている方々もいましたが、ランチが12時からだとご存知だったのでしょうか?

下記の初回レビューは、11時からランチタイムだと勘違いして記載しています。
大変申し訳ありませんでした。

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・

イオン発寒の向かい(ラッキーの隣)にある、斉藤ファームです。

DSCN4003_convert_20140922132338.jpg

赤煉瓦サイロは旧三谷牧場所有の建物で、札幌市の「都市景観重要建築物」にも指定されているのだとか。
北のめぐみ愛食レストランとして、北海道からも認定されています。

日替わりランチは、道産食材5色30品目の材料を使用した旬のお弁当です。
味噌汁は昆布だしから手作りされ、ご飯はななつぼし玄米を自家精米し、白米の1歩手前で止めているのだとか。

・・・という事で、以前から気になっていました。
今回は、久々に会う友人とのランチで利用しました。

店内に入ると、日中でも暗い店内で、テーブルにはオイルランプが灯っていて、とても良い雰囲気です♪

DSCN4006_convert_20140922132417.jpg

オープン直後だったので、まだ空いていて、すぐに席に着くことが出来ました。

大きなスピーカーが目に付きました。
北海道 北のめぐみ愛食レストランのホームページを見ると、タンノイと紹介されています。

日替わりランチ(1026円)と決めていたので、着席後すぐにオーダーしました。
ライスは小、中、大と選べます。
迷いましたが、小ライスでお願いしました。

最初にお箸やおしぼりが入ったカトラリーケースと、お醤油や塩などの調味料のセットが、テーブルに運ばれて来ます。

オーダーから30分過ぎに、ようやくサラダが運ばれて来ました。
それでも店員さんが何も言わずにテーブルに置いたので、友人共々驚きました。

DSCN4007_convert_20140922132438.jpg

サラダに使用されているベーコンが美味しいです♪

サラダを食べ終え、ふと広い店内を見回すと、いつの間にか席が埋まりつつありました。

店員さんを見ていると、最初に複数のテーブルにカトラリーを配った後に、それらのテーブルにサラダを配っているようでした。

つまり、複数のテーブルをある程度まとめて、ほぼ同時に同じ物を運んでいるようでした。
作業効率は良いかもしれませんが、最初にオーダーした場合、待ち時間が長くなりそうです。

サラダがひと通りのテーブルに配膳され(私達にサラダが届いてから10分後位に)、メインのお弁当が運ばれて来ました。

DSCN4009_convert_20140922132507.jpg

先程と同じ店員さんでしたが、今度はとても小さな声が聞こえました。
しかし決して感じが悪い訳では無く、料理を運ぶのに必死!!と言った様子に感じました。

何となくお店のシステムを理解したので、多分すぐにはライスとお味噌汁が届かないだろうな・・・と思い、ライスを必要としない、海藻の酢の物や煮豆などを先に食べていました。

ライスとお味噌汁は、それから5分後に到着です。

DSCN4011_convert_20140922132527.jpg

メインのお弁当は、左上から松前漬け、豚肉(味噌)、天婦羅。
左下は、煮豆、エビのお刺身とスモークサーモン、玉子焼きの下にベーコンとチーズ、その下に煮豆と昆布の佃煮、そして海藻の酢の物です。

玉子焼きの下にベーコンとチーズと煮豆と昆布のという意外な組み合わに驚きましたが、どれも美味しく頂きました。

ご飯は中にした方が良かったかな・・・とも思いましたが、この日の私のコンディションには小ライスで正解でした。

食後にドリンク・・・の予定でしたが、お腹が一杯で断念しました。

開店直後の訪問でしたが、お料理が全部揃うのに50分程かかりました。
私達の後に来店した方は、そこまでは待っていない気がします。

数組毎の配膳のようなので、タイミングが合えば、すぐに提供される事もありそうですが、私達のように50分程待つ場合もあります。

久々に会う友人との会話に夢中で、今回はそれ程気になりませんでしたが、時間が無い時は厳しいかもしれません。

時間と心に余裕がある時の訪問がオススメです。

斉藤ファームカフェ / 発寒駅宮の沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

福ろう製麺 イオンモール札幌発寒店

イオン発寒のフードコートにある、福ろう製麺に訪れました。

「自家製讃岐うどん地粉屋」と書かれているこちらのお店、フードコートを通る度に気になっていた、うどん屋さんです。

カウンターの下には、白石区に本社がある、横山製粉の小麦粉「シマフクロウ」の袋がディスプレイされています。

最初にカウンターの左側で、お好みのうどんをオーダーし、うどんが出来たら、右側に移動しながら、かき揚げなどのトッピングをお好みで選び、一番右側でお会計です。

かけ(320円)です。

DSCN4001_convert_20140904124603.jpg

かけうどんのつゆは、風味のあるとても美味しいつゆでした。
ホームページを見ると、うるめ節・鯖節をはじめとした、選りすぐった節を集めた出汁なのだとか。

道産地小麦で作られたうどんは、食感が良く、つゆとの相性も抜群で美味しいです。

野菜かき揚げ(100円)は、厚みがあります(写真なし)。
2人で半分に分けて頂きました。
カラッと揚がっていて、美味しいです。
時期的なものかもしれませんが、さつまいもが入っていました。

鶏ザンギ(180円)は、焼き鳥のように4個串に刺さっています。

DSCN4002_convert_20140904124545.jpg

この日はイオンの火曜市で、いなり寿司が1個サービスでした。
(個数に限りがあるようです。)

ザンギはしっかりと味が付いています。
冷めていましたが、美味しく頂きました。
脂身が苦手な私ですが、大きな脂身も無く、美味しく頂きました。

いなり寿司は、一般的な甘じょっぱい味付けです。

当初の予定では無かった、いなり寿司も食べ、お腹が一杯になりました。
うどんが食べたくなったら、是非また訪れたいです。


地粉屋 福ろう製麺うどん / 発寒駅宮の沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

炭火ハンバーグ 大かまど芝

三井アウトレットパーク 札幌北広島へ訪れた時、ランチで「大かまど芝」を利用しました。

南1条西4丁目の電停前にある本店は、16、7年前に何度か訪れていました。
店内はハンバーグを焼く美味しそうな匂いが漂う事から、ここを訪れる時は、匂いが付くのを覚悟して行っていました。

当時は鉄板に乗った、一般的な形のハンバーグだったと記憶しています。

メニューをよく見ず、ライス付きで1400円前後なのを確認して入店しました。
日曜日の14時少し前で、レジ前の椅子に数組待っている状態でした。

それ程待つ事なく席に案内されました。
店員さんがメニューはセットである事を説明してくれて、そこでサラダ、ライス、お味噌汁、ソフトドリンク、デザートが付く事を知りました。

そんなにセットになって1400円前後!?
昔と違うセット内容に、若干戸惑いながらメニューを選びます。

オーダー直後に運ばれた、サラダとライチジュースです。

DSCN3991_convert_20140904124425.jpg

サラダはトッピングのベーコン?がカリカリで美味しかったです。

セットのドリンクにライチジュースがあり、ライチ好きな私は嬉しかったです♪
ソフトドリンクは一般的な量よりも小さ目ですが、セットだから・・・!?
ちなみに単品だと400円でした。

メニューを見て、俵状のハンバーグが2個かと思っていたのですが、テーブルに運ばれて来た時に、店員さんが1個のハンバーグを半分にカットしてくれて、それが2個という訳です。

私はハンバーグ(セットで1320円)です。

DSCN3992_convert_20140904124405.jpg

店員さんがソースをかけてくれます。
(ソースをかけた後に撮影したので、ハンバーグや付け合せが良くわからない写真になっています^_^;)

ハネを予防する為に、紙ナプキンを広げます。

ソースは各ハンバーグ共通の物がソースポットに入っていて、商品毎にソースが鉄板の上に乗っています。

夫は照り焼きタルタルハンバーグ(セットで1390円)です。

DSCN3993_convert_20140904124345.jpg

こちらはスパゲッティを+100円で追加しています。

店頭にあった食品サンプルには、付け合せにスパゲッティが付いていました。
メニューには「スパゲッティ+100円」と記載されていて、オーダー時に確認すると、スパゲッティは付いておらず、別オーダーになるのだとか。
(確かにメニューの写真には、スパゲッティは付いていません。)

店頭のサンプルを見て、ハンバーグとスパゲッティが食べたいという夫のリクエストで入店したのに、危うく肝心のスパゲッティを食べ損ねる所でした^_^;

ちなみに共通の付け合せは、玉ねぎスライス、コーン、ブロッコリー、じゃがいもです。

ハンバーグは、ビーフ100%で、備長炭で焼いています。
レジ前で席を待っている時に、焼いている様子が目の前で見ることが出来ました。

白いご飯か炊き込みご飯が選べます。

DSCN3995_convert_20140904124323.jpg

炊き込みご飯は、梅のピンク色のご飯で、具は枝豆、ひじきが入っていました。
梅の酸味は殆ど感じず、ほんのりの梅の風味を感じました。
この日のご飯は、美瑛産のおぼろづきでした。

食後のデザート、抹茶のブリュレ(単品だと400円)です。

DSCN3999_convert_20140904124243.jpg

表面は微妙な色合いですが、中は抹茶の綺麗なグリーン色でした。
表面のカリカリとした部分の甘さと、中の抹茶のほろ苦さで、美味しかったです。

しかし甘いモノが食べたい時は良いかもしれませんが、お腹が一杯の食後のデザートに、これを選んだのは間違いでした^_^;
さっぱりとしたゼリーを選ぶべきでした。

夫はチョコパフェ(単品で400円)です。

DSCN3997_convert_20140904124304.jpg

全て食べ終えると、お腹が一杯で、なかなかドリンクが進まず・・・でした。

お腹は一杯になりましたが、昔と質が異なるような・・・?と、何だか不完全燃焼気味です。
昔の記憶なので美化されているのか、舌が肥えたのか、質より量になったのか・・・定かではありません。

大かまど芝 三井アウトレットパーク札幌北広島店ハンバーグ / 北広島市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

theme : 北海道
genre : 地域情報

珈琲焙煎工房 函館 美鈴

珈琲焙煎工房 函館 美鈴で購入した、ブラジル No.2ソンブラです。

DSCN3882_convert_20140817103807.jpg

函館 美鈴は、昭和7年創業です。
昔、函館で宿泊したホテルのカフェで、こちらのコーヒーが販売されていて、購入した事がありました。

ホームページによると札幌には6店舗あります。
今回はダイエー麻生店の地下1階で購入しました。

店頭では生豆が陳列されていて、100gから購入し、その都度焙煎となります。

どれ位で焙煎されるのか尋ねると、豆の種類にもよるようですが、5分もかからないようです。
店頭のベンチで待っても良かったのですが、買い物を済ませてから再び訪れました。

焙煎すると15%程、重さが減ると、購入前に説明がありました。
ラベルには、生豆時と焙煎後の重さが記載されています。

焙煎はお好みで深焼き(苦味強み)、浅焼き(酸味強め)を調整して焙煎出来るようです。
今回は「おまかせ焙煎度合い」でお願いしました。(160秒)
焙煎秒数がスタンプカードに記載されるので、秒数をお好みで変えた時もわかりやすいです。

焙煎後24時間ほど経過してから飲むのがお勧めのようです。

購入した豆です。

DSCN3985_convert_20140904124455.jpg

商品名のソンブラとは、「傘」を意味するそうで、陰干しされたコーヒーなのだとか。
店員さんが説明してくれました。

こちらのコーヒーは、我が家がよく購入するお店のコーヒーに比べると、同じ豆の量でも濃く抽出されるような気がします。
まだ数回しか淹れていませんが、我が家好みの抽出にするには、何度か調整が必要な感じです。

パンフレットに、商品の詳細が記載されています。

DSCN3883_convert_20140817103827.jpg

コーヒーのソフトクリームもありました。
次回はソフトクリームを食べてみたいです♪



珈琲焙煎工房 美鈴コーヒー専門店 / 麻生駅新琴似駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

焼きたてパンのお店★フルール ドゥ ペーシュのパン

石狩市 手稲石狩線沿いにある小さなパン屋さん、フルール ドゥ ペーシュさんです。

DSCN3884_convert_20140828140402.jpg

らーめん もみじさんの隣で、同じ建物にあります。

通りがかる度に気になっていたこちらのお店、今回はJAいしかり地物市場 とれのさとへ行く時に立ち寄りました。

入り口のボードには、本日のお勧めパンが記載されています。
訪れた時は、明太フランスが100円と案内されていました。

小麦粉は北海道小麦が使用されているようです。

入って正面にメロンパン、クロワッサン、ハンバーガーなどの調理パン、菓子パンが並んでいます。
左側(レジ前)に、食パン(数種類)やバタールが並んでいました。

★明太フランス

DSCN3889_convert_20140828140523.jpg

アップです。

DSCN3890_convert_20140828140555.jpg

そのままだと、顎が疲れてしまうので、軽く温めて頂きました。
塩気のあるパンが食べたい時だったので、美味しく頂きました。

★レモンパンとクロワッサン

DSCN3887_convert_20140828140502.jpg

レモンパンは新作のようです。
ふんわりとした白パンに、レモンクリームがたっぷりと入っています。

DSCN3899_convert_20140828140619.jpg

クリームの中にはレモンピールも入っていて、爽やかなパンでした。

この日購入したクロワッサンは、一般的な物よりも大きいですが、平たく伸びた形でした。
いつもそうなのか、たまたまなのかはわかりません。
トングで掴むと、外側はソフトな感じでした。

★チーズパン(正式名称 失念)とメロンパン

DSCN3886_convert_20140828140435.jpg

チーズパンは、チーズ好きの私好みのパンでした。

メロンパンは、5種類ありました。
普通のメロンパン、こちらの白い粒が付いたメロンパン、クリームメロンパン、ショコラメロンパンは上段に並んでいます。

カメさんのメロンパンもありました。
子供が見つけやすいように下の段に並んでいます。
ちょうど居合わせた、小さな子供さんが購入していました。

メロンパン好きの夫に購入したのですが、あいにく夫好みでは無かったようです。

今回購入したパンは100〜200円でした。
リーズナブルに焼きたてパンが頂ける、普段使いのパン屋さんです。

無添加食パン、減塩食パン、卵不使用パンなどもあるようです。
(前日までに注文)

食パンコーナーは、北海道産の小麦とはちみつ、石狩産の牛乳、生クリームをふんだんに使用した無添加食パン、ゴールドブレッドが美味しそうでした。
しっとりふわふわの食感なのだとか。
1斤400円とお値段が張るので今回は断念しましたが、一度食べてみたいです。


フルール ドゥ ペーシュパン / 手稲駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

theme : 北海道
genre : 地域情報

北菓楼 開拓おかき&バームクーヘン妖精の森

北菓楼さんの「北海道開拓おかき」の標津秋鮭味(390円)です。

DSCN3880_convert_20140817103739.jpg

北菓楼さんのホームページによると、厳選されたもち米、北海道産の塩を使用しているそうです。
良質な素材にこだわり、米研ぎから、蒸し、餅つき、熟成、乾燥、揚げ、味付けまで、昔ながらの製法で、約7日間もの時間をかけて作っているのだとか。

「えりも昆布味」「枝幸帆立味」「標津秋鮭味」「松前いか味」「野付北海シマエビ味」「増毛甘エビ味」などの味があります。

新千歳空港店では、各味が試食出来ました。
どれも甲乙付けがたい美味しさでしたが、夫が好みだった標津秋鮭を購入しました。

一度食べ始めると、手が止まらなくなり、油断すると1袋をあっという間に食べてしまいそうです(^^ゞ

こちらは、「バームクーヘン妖精の森」です。

DSCN3876_convert_20140817103720.jpg

高さが4cm、6cm、8cmの大きな商品もあります。
個包装で8個入り、12個入りの箱入りの商品もありましたが、バラ売りもされていました。

箱入りを購入するよりも、バラ売りの方がお買い得なので、自宅用にバラで購入しました。
個包装はカットする必要が無く、食べたい時にすぐに食べられるのでお手軽です。

しっとりとしたバウムクーヘンで、はちみつとバターの風味を感じて美味しいです。
食べると砂糖?のややシャリッと食感があります。
(この食感が好きだったりします。)

こちらも試食が用意されていました。

新千歳空港店は、8時開店で20時に閉店です。
閉店時間を知らずに、19時過ぎに購入したのですが、後で通ると既に閉店していました。

新千歳空港内の他のショップも20時閉店が多いようなので、遅い時間に訪れる時は、早めの購入をお勧めします。





北菓楼 新千歳空港店洋菓子(その他) / 新千歳空港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter