08
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
22
23
24
26
27
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ

豚丼を食べ終え、今度は新千歳空港2階のミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージへ訪れました。
札幌パセオ店には訪れた事がありますが、こちらは初めてです。

新千歳空港内には、ソフトクリームやアイスクリームが食べられるお店が沢山あります。
ショップガイドには、それらをテイクアウト出来るお店が、ソフトクリームマークで表記されています。

食後だったので、さっぱりタイプのソフトクリームを求めて、こちらのお店を選びました。

バニラ ワッフルコーン(360円)です。

DSCN3934_convert_20140828135925.jpg

バニラは牛乳のコクがありながらも、さっぱりとしていて食べやすいです。
一見小さく見えますが、コーンの中にぎっしり詰まっていて、食べ応えがあります。

シュガーコーン(310円)、ワッフルコーン、カップ(360円)が選べます。
ワッフルコーンを選びましたが、とても美味しかったです。

他に、かぼちゃ、ミックスがありました。

4種のベリー&ベリーのパフェ(460円)や、ハスカップとチーズケーキのパフェ(正式名称失念)などのパフェも美味しそうでした。

お店の横に、テーブル席が2つのカフェスペースがありました。
お土産屋さんの一角でしたが、意外と落ち着くスペースでした。

次回は、パフェも食べてみたいです♪






よつ葉ホワイトコージ 新千歳空港店パフェ / 新千歳空港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

花畑牧場 十勝チーズ工房のホエー豚の豚丼

新千歳空港 3階のグルメワールドにある、花畑牧場 十勝チーズ工房に訪れました。
主にピザ、ホエー豚の豚丼、パスタが食べられるお店です。

「花畑牧場」の名は、生キャラメルで全国的に周知されましたが、酪農家でもありタレントの田中義剛氏が、北海道の十勝 中札内村で牧場長をつとめる牧場です。

生キャラメルがヒットする以前に、花畑牧場に訪れた事があり、牛乳を振り続け、一番先にバターを作った人が優勝!というゲームで、夫が優勝した思い出があります。

前置きが長くなりました(^^ゞ・・・

新千歳空港 十勝チーズ工房の営業時間は20時までで、ラストオーダーは19時半です。
お盆明けの週末19時頃に訪れましたが、ラストオーダーが迫っていた為か、待つ事無く入店出来ました。

ピザも気になりましたが、ホエー豚の豚丼のセット(1100円)をオーダーしました。

DSCN3931_convert_20140828135904.jpg

お味噌汁と、漬物がセットになっています。

ホエー豚とは、チーズの製造過程で出来るホエー(乳清)を飲ませて育った豚です。
ホエーには、乳酸菌、乳糖、ビタミン、ミネラルが豊富なのだとか。

夫は丁度良かったようですが、私には濃い目のタレでした。
ホエー豚は柔らかいイメージがあったのですが、私がイメージしていたよりも硬めでした。

丼は小さ目で、よってご飯の量も少なめです。
夫は少し足りなかったようです。
お米は北海道産のななつぼしが使用されているようで、美味しかったです。

価格と量、味を考えると、次回は豚丼では無く、ピザをオーダーしてみたいです。





花畑牧場 十勝チーズ工房 新千歳空港店パスタ / 新千歳空港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


theme : 北海道
genre : 地域情報

鮨処 なごやか亭 屯田店

鮨処 なごやか亭 屯田店です。

DSCN3902_convert_20140828134327.jpg

釧路の回転寿司のお店です。
ホームページによると、現在は札幌市内には9店舗あります。

6〜7年前は、八軒店、発寒店に友人と訪れていました。

ここ数年は、ナマモノが苦手な家族と一緒に訪れる事が多く、イオンモール札幌発寒店、新琴似店、屯田店に、その時々で立ち寄り易いお店へ訪れていました。

ナマモノが苦手(2名)、ナマモノが大好き(2〜3名)の計4〜5名で訪れる事が多いのですが、ナマモノが苦手な家族によると、なごやか亭さんは、どのお店も生臭いニオイがしないので、利用し易いようです。
(ちなみに別の回転寿司は、生け簀?のニオイがダメだったようです。)

イオンモール札幌発寒店は、4人で訪れるとタッチパネル操作が面倒です。
ボックス席が4人までなので、5人で訪れると一人が通路に椅子を設置して貰う事になります。

新琴似店と屯田店は6人座れるボックス席があるので、最近はこの2店のどちらかに訪れる事が多いです。
新琴似店はお蕎麦もあります。

今年は屯田店の利用が多いので、屯田店のご紹介です。

★増税前、3月最後の週末の夜
(4名ボックス席 希望)

19時近くに訪れると、2時間半待ちでした。
一度帰宅し、時間が近づいた頃にお店に向かいました。

時間が遅かったですが、私達がオーダーした物で、ネタ切れは1品だけでした。
混雑している上に、店員さんが多くないので、オーダーした物は結構待ちました。
忙しそうな店員さんを見ると、オーダー用紙を渡すタイミングも、なかなかつかめませんでした。
この時はネタのカット、味、シャリもイマイチでした。

★お盆期間中
(5名ボックス席 希望)

待つのを覚悟して18時に訪れましたが、2時間半待ちとの事でした。
この時は携帯電話を渡してくれました。

2時間後に来店すると、ちょうど携帯電話が鳴りました。
2組目にご案内出来るとの事でした。

ほぼ時間とおりの2時間半近くに、席に案内されました。

3月に訪れた時とは異なり、店員さんが増員されていました。
揚げ物、汁物の時間がかかるのはいつも通りでしたが、オーダーしたお寿司は、それ程待つこと無く提供されました。
店員さんが多いので、オーダー用紙を渡しやすかったです。

この日は、シャリ、ネタともに美味しく頂きました。
ネタのカットも綺麗で、見た目からも美味しそうでした。

久々に美味しいと思えるお寿司で、箸がどんどん進んだ私達。
いつも以上に食べたようで、お会計に驚いた位です^_^;

こぼれイクラをオーダーしている方がいましたが、以前に比べると、周囲から大注目されるようなパフォーマンスでは無かったです。
目立つのが嫌で、こぼれシリーズがオーダーしなかった方は、今後はオーダーし易いかもしれません。


★お盆明け 平日(カウンター席 1人)

お盆明けは超が付く程忙しく、ヘトヘトだった私。
自分へのご褒美に1人で来店しました。

14時頃でしたが、ボックス席は子供連れの方々で混雑していたようです。
カウンター席は比較的空いていて、すぐに席に付く事が出来ました。

デカネタサーモン(140円)、天然マグロ(190円)、活〆はまち(190円)

DSCN3904_convert_20140828134351.jpg

道東産トロさんま(190円)と自家製〆鯖(190円)

DSCN3906_convert_20140828135734.jpg

おすすめだったアジ(230円)

DSCN3908_convert_20140828135759.jpg

少し前のお盆に訪れた時と比べ、シャリ、ネタの見た目も味も・・・
お盆の時は、本当に美味しかった・・・

訪れる時によってバラつきがあるのが残念ですが、家族で楽しめる回転寿司なので、今後も利用したいと思います。

鮨処 なごやか亭 屯田店回転寿司 / 太平駅百合が原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

北竜町 ひまわりの里 ひまわりまつり

北竜町 ひまわりの里の向日葵です。

DSCN3818_convert_20140811183121.jpg

訪れたのは8月9日。
数日前に大雨が降った為か、倒れてしまっているひまわりもありました。

DSCN3839_convert_20140811183100.jpg

ひまわりは開花後、東を向くそうです。
よく言われる、お日さまの向きを追うというのは、つぼみの時期なのだとか。

満開のひまわりに、今年も癒やされました♪

theme : 北海道
genre : 地域情報

北のめぐみ愛食レストラン★舘

北竜町のひまわりが見頃を迎えた8月の週末、浦臼町にある、「コーヒー&食事 舘」に立ち寄りました。

こちらは2年前にも訪れた事があります。
その時のブログ記事はこちらへ
浦臼町 コーヒー&食事 舘

入店したのは13時半頃でしたが、それ程お腹が空いていなかった私達。
軽くランチのつもりが、メニューを見て計画変更・・・

私は、SPF健康豚しょうが焼き定食(1050円)をオーダーしました。

DSCN3799_convert_20140811161017.jpg

SPF健康豚は、柔らかく食べやすい食感です。
ご飯がすすむ味付けですが、決して濃過ぎず美味しいです。
副菜は、かぼちゃの煮物、佃煮、インゲンの煮物、きゅうりの漬物、サラダ、卵焼きです。

お腹が空いていないハズだったのに、ご飯も美味しく箸が進みました。
あっという間に食べ終え、ご飯がもう少し欲しかったな・・・なんて思ってしまった位です(^^ゞ
(決してご飯が少なかった訳ではありません!)

夫は、醤油ラーメン(600円)と梅おにぎり(170円)です。

DSCN3803_convert_20140811160923.jpg

ラーメンはさっぱりタイプのスープのようです。
ちょうどさっぱりとしたスープのラーメンが食べたかったようで、美味しく頂けたようです。

お箸やラーメン丼、トレーには、店名の「舘」が記されていました。

DSCN3806_convert_20140811161112.jpg

箸の後ろに写っているのは、木製のおしぼりトレーです。
最近は、あまり見かけなくなっていたので、懐かしいです。

店内です。

DSCN3805_convert_20140811161039.jpg

暑い日でしたが、店内はエアコンが効いていて涼しかったです♪

ふと横を見ると、「北のめぐみ愛食レストラン 認定店 北海道」のプレートが・・・

DSCN3809_convert_20140811161201.jpg

★北のめぐみ愛食レストランとは(北海道 HPより)

道内の外食店・宿泊施設のうち、北海道産食材を使用したこだわり(自慢)料理の提供を通じて、北海道産食材の積極的な利用や食材の素晴らしさをお客様に伝える地産地消(愛食運動)に取り組むお店を「北のめぐみ愛食レストラン」として認定しているのだとか。
平成26年8月20日現在、349店が認定されているそうです。

可能な限り北海道食材を選んで購入している私にとって、外での食事でも北海道食材を堪能出来るのは嬉しいです♪

遠いので頻繁には利用出来ませんが、こちらの方面で食事を摂りたい時に、また訪れたいです。


浦臼の道の駅に立ち寄ると、いつも気になる神内ファームの牛肉。



今度お試ししたいです。

theme : 北海道
genre : 地域情報

ゴディバ★ショコリキサー チョコレート ラズベリー

やさいのうまみを後にした私達は、横断歩道を渡り、7月19日にオープリングセレモニーが行われた、札幌市北3条広場へ向かいました。

北海道庁を見渡せる北3条の道路が、赤レンガが敷かれた歩行者天国になりました。

ちょうど札幌市北3条広場では、HIGHBALL GARDENが開催され(8月3日で終了)、角ハイボールや北海道限定のトリスハイボール ガラナ缶を楽しむ人々で賑わっていました。

お酒を飲まないメンバーだったので、雰囲気だけ楽しみ、結局日本生命札幌ビル 1Fのゴディバへ向かいました。

DSCN3785_convert_20140811160817.jpg

オープンしているものの、人影がまばら。
閉店時間を聞くと、20時で閉店との事でした。
あと15分しかなかったので、テイクアウトする事にしました。

メニューをパッと見ましたが、店頭のポスターで気になっていた、ショコリキサー チョコレート ラズベリー(590円)をオーダーしました。

DSCN3788_convert_20140811160843.jpg

ホワイトチョコレートとチョコレートソースの甘さが心配でしたが、ラズベリーの酸味が絶妙なバランスで飲みやすく、とても美味しく頂きました♪

ホイップクリームの上にトッピングされている、ドライラズベリーの酸味も良いアクセントになっています。

こちらは9月30日までの期間限定商品のようです。

食後に頂いたので、さすがにお腹がキツくなりましたが、ショピングの合間の小休止などにお勧めです(^^♪

ゴディバ 日本生命札幌ビル店チョコレート / さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

野菜の旨みを味わえる★やさいのうまみ

札幌地下歩行空間、3番出口からすぐの第25桂和ビルにある、「やさいのうまみ」を訪れました。
久々に会う、友人が見つけてくれたお店です。

17時オープンで、17時過ぎに入店しました。
週末で予約無しでしたが、待つこと無く席に案内されました。

お通し(421円)のノーザンルビーとシャドークイーンのビシソワーズです。

DSCN3777_convert_20140811160541.jpg

ミニサイズながら、カラフルポテトが味わえる濃厚なスープで美味しかったです。

フレッシュトマトジュースやブロッコリーとパイナップルのジュースなど、野菜&フルーツ フレッシュサラダジュース(162円)が5種類あり、友人2人がオーダーしました。

私と別の友人は、ジャスミン茶(313円)とグレープフルーツジュース(313円)で、4人共ソフトドリンクで乾杯です。

やさいの旨みサラダ(745円)

DSCN3778_convert_20140811183039.jpg

オーダーを取りに来た店員さんのお勧めサラダです。
醤油ベースのドレッシングが、野菜にとても合っていて美味しく頂きました。

トウモロコシのクリームコロッケです。

DSCN3780_convert_20140811160625.jpg

メニューでは3個で529円と記載されていましたが、人数に合わせて追加してくれるようです。(追加コロッケ+1個で171円)

トウモロコシのソースが美味しかったです♪

マルゲリータ(853円)

DSCN3784_convert_20140811160801.jpg

鶏の唐揚 スウィートチリソース(745円)

DSCN3781_convert_20140811160648.jpg

甘辛い味付けが美味♪
辛さは控えめです。

サツマイモのポテトフライ(529円)

DSCN3783_convert_20140811160740.jpg

グラスに入っていて、お洒落♪
ソースが別に添えられています。
サツマイモの美味しさが味わえました。

豚肉の蒸し餃子(702円)

DSCN3782_convert_20140811160711.jpg

レンコンスライスが特徴的です。

ふとお隣の席を見ると、ワゴンにたっぷりの野菜が運ばれていました。
「お好きな野菜をお好きなだけ・・・」と説明されていたので、野菜ビュッフェだったのかもしれません。
新鮮そうな色鮮やかな野菜がたっぷりで、美味しそうでした。

後日ネットで調べて見ると、洞爺湖町の佐々木ファームさんの無農薬・減農薬 有機野菜を使用しているのだとか。
アイスシェルターで保存し、その後お店へ到着しているので、他店の野菜とは別格の美味しさなのだとか。

確かに野菜が美味しいと思いました。
野菜好きに嬉しいお店です♪

野菜がメインのメニューが多いので、お肉を使用したメニューは少ないです。
お肉をガッツリ食べたい方にはお勧め出来ません。

着席時に、混雑した場合は2時間までと説明がありました。

訪問時は空席が目立っていましたが、時間が経つにつれて席が埋まりました。
2時間経つ19時頃にラストオーダーの声が掛かり、19時半過ぎにお会計を・・・との事で、お店を後にしました。

久々に会った友人だったので、2時間はあっという間にでした。
・・・という事で、2次会へ続きます♪





やさいのうまみダイニングバー / さっぽろ駅(札幌市営)大通駅札幌駅(JR)

夜総合点★★★☆☆ 3.4

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

帯広ドライブ

帯広の田園風景です。

DSCN3731_convert_20140811160257.jpg

新嵐山スカイパーク展望台です。

DSCN3724_convert_20140811160232.jpg

天気は良かったのですが、視界はあまり良くありませんでした。

DSCN3723_convert_20140811160202.jpg

見た事がない程の大きなトラクターが来ました。

DSCN3753_convert_20140811160039.jpg

車線から出てしまう程の大きさです。
前後を護衛されて一般道を走っていました。

ナイタイ高原です。

DSCN3759_convert_20140811160121.jpg

日没近くだったので、暗くなって来ています。
青空のナイタイ高原を見てみたいです。

帯広市内で見つけたリスの砂箱。

DSCN3752_convert_20140811160021.jpg

とても可愛らしい砂箱です♪
別の場所ではリス注意の看板がありました。

またゆっくり訪れたいです。



theme : 北海道
genre : 地域情報

十勝産小麦100%★満寿屋(ますや)麦音店

以前から訪れたいと思っていた憧れのパン屋さん、満寿屋(ますや)麦音店です。

DSCN3738_convert_20140811155350.jpg

創業1950年の十勝のパン屋さんで、十勝産小麦を100%使用しているそうです。

駐車場は広々としています。

DSCN3739_convert_20140811155419.jpg

入り口には、パンの大きなリースが♪

DSCN3740_convert_20140811155519.jpg

平日15時半過ぎの訪問でしたが、種類は豊富にありました♪

ハード系、ソフト系、ディニッシュ系、サンドイッチやピタパン、ピザなどあり、選ぶのも楽しいです。

大きなカンパーニュもあり、気になりましたが、カンパーニュを購入すると他のパンが消費出来なくなってしまうので断念しました。

イートインコーナーもあります。

DSCN3749_convert_20140811155919.jpg

豚丼でお腹が一杯でしたが、イートインも利用する事にしました(^^ゞ

★とかち牛カレーパン(173円)

DSCN3742_convert_20140811155707.jpg

2cm程度の十勝の牛肉が入っています。
カレーは辛過ぎず、子供も楽しめそうです。
外側がパリっと揚がっていて、美味しく頂きました。

★山ぶどうジュース(80円)

DSCN3743_convert_20140811155729.jpg

ドリンクはアイスコーヒー(100円)、山ぶどうソーダなど数種類ありました。

★パウダー?とレシートに記載されているパン(140円)

DSCN3741_convert_20140811155549.jpg

チョコがかかっていて甘そうに見えますが、夫によると甘さ控えめで美味しかったようです。

★まきばのミルク(151円)

DSCN3744_convert_20140811155754.jpg

牛柄のペーパーが巻かれています。
やや硬めの食感で、クリームは甘めだったようです。

帰宅は遅くなる予定だったので、イートインスペースで袋のまま撮影しました。

DSCN3746_convert_20140811155824.jpg

★麦音メロンパン(130円) 左下

フワフワなようで、トングで取ると凹んでしまうようです。
メロンパンのトレーには、お好み焼きを返す時のような大きなヘラが置かれていました。
生地にには、練乳を混ぜ込まれているそうです。
メロンパン好きの夫も美味しく頂けたようです。

★ライ・フロマージュ(184円) 下中央

ライ麦パンとクリーミーなチーズの組み合わせ。
とても美味しく頂きました。

★プレッツェル(140円) 右下

こちらもチーズが入っているハード系のパンです。

★パン・オ・ショコラ(162円) 左上

★スイートチーズ(140円) 上右側

サクサクのデニッシュ生地に、真ん中には四角いチーズが乗っています。
デニッシュのバターの甘みで、決して甘い訳ではないようです。

★麦皇一斤(198円)

DSCN3747_convert_20140811155846.jpg

購入時はまだ温かく、袋が開封された状態で販売されていました。
私好みではなかったですが、夫は美味しく頂けたようです。

★おまけのパン

DSCN3750_convert_20140811155955.jpg

イートインスペース横の出入口には、外の芝生でも楽しめるように、レジャーシートや座布団が用意されていました。
過ごし易い気温の時は、外で頂くのも気持ちが良さそうです♪

以下は、帰宅後に撮影しました。

★プレッツェル(140円)&ライ・フロマージュ(184円)

DSCN3762_convert_20140811160404.jpg

★とろーりチーズ(237円)

DSCN3760_convert_20140811160345.jpg

翌日、オーブンで軽く温めて頂きました。
ライ麦?の風味が豊かなパンです。
もっちりとした生地に、チーズがたっぷりで美味しかったです。

十勝産小麦のパンを、リーズナブルに満喫出来ました♪

パンが美味しかっただけに、残念な点も・・・

★トレーに汚れ、パンくずが残っていました。
★イートインドリンクの下に敷かれた、白いシリコンマットに茶色の汚れが付いていました。

使い回すトレーやシリコンマットをチェックして、綺麗にしていないのかしら?と思う出来事でした。
汚れたままよりも、綺麗な方が気持ちが良いと思うのですが・・・

麦音 パン / 帯広駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


theme : 北海道
genre : 地域情報

元祖 豚丼のぱんちょう

帯広駅近くにある、元祖 豚肉のぱんちょうです。

DSCN3733_convert_20140811155222.jpg

約15年ぶりの訪問です。

到着したのは平日の15時。
駐車場はないので、お店の向かい側の帯広市営駐車場(帯広駅北地下駐車場)に車を停めました。

こちらのお店を訪問する前に、別の豚丼のお店を訪れたのですが、14時半過ぎにも関わらず、外まで列が出来ていました。
お腹も空いていた上に、暑い外で待つ元気も無く、こちらのお店へやって来ました。

引き戸を開けると、15時とは思えない程の来店客がいました。
こじんまりとした店内なので、座席数はそれ程多くありません。
6人テーブルに案内され、先客との相席となりました。

松竹梅と華の4ランクあり、ご飯の量はどれも一緒で、豚肉の量がランクアップする毎に多くなります。
標準は竹(950円)との事で、私達は竹をオーダーしました。
(漬物付き、味噌汁は別途注文になります。)

ちなみに、松竹梅と言えば普通は松>竹>梅ですが、こちらのお店は梅>竹>松になります。
創業者の妻である女将さんの名前が「ウメさん」という事で、梅>竹>松になったようです。

以前訪れた時は、着物を着たウメさんの姿が印象的でした。
今回はウメさんの姿は無かったので、寂しく感じます。

私達の他に2組程、豚丼待ちがいたようです。
時間がかかるのを覚悟していましたが、思いの外早く、8分程で到着しました。

蓋を開けると、蓋の裏に豚肉がくっつく事があると説明がありました。

DSCN3734_convert_20140811155247.jpg

厚みのある豚肉ですが、程良い食感です。

DSCN3735_convert_20140811155314.jpg

脂身が苦手な私ですが、脂身も美味しく頂きました。
全体的に脂っぽくなくシンプルな味わいです。
タレは程良い醤油味だと思いますが、濃い味が好みの夫はもう少し醤油味が欲しかったようです。

ご年配の方もいらしていて、老若男女食べやすい豚丼なのではないかと思いました。

車椅子に乗った方もいらしていました。
店員さんは車椅子の誘導も慣れているようで、通りやすいように観葉植物を移動するなど、とても手際よく対応されていました。

とてもお腹が空いていたので、満喫しつつも、あっという間に食べ終えました。
次から次へと来店客があるので、早々にお店を後にしました。

駐車場に戻り精算すると、駐車料金は何と無料でした。
最初の30分間は無料で、以後30分ごとに100円だったのですが、どうやら30分以内で戻って来れたようです(^^ゞ






ぱんちょう豚料理 / 帯広駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 北海道
genre : 地域情報

ずっと食べたかった三日月パン★シェ・アヤ

シェ・アヤさんは、以前から訪れたいと思っていたパン屋さんです。

日曜日の13時過ぎ、電話で確認すると、お目当ての三日月パンは、とろーりチーズ味が2個だけとの事。
他のパンはあるとの事で、とりあえず三日月パンをお取り置きして頂き、早速お店に向かいました。

我が家の生きるナビである夫に、食べログの地図を見て貰ってから行ったのですが、方向音痴な私は「ピッツェリア・ダ・マッシモの並び」で「せいきょうの向かい側」を覚えるのが精一杯でした^_^;

お店に近づくと、何だか見覚えのある景色が・・・

愛車の車検、点検をお願いしているカーディーラーの近くでした。
車検、点検の度に「シェ・アヤ」さん「ピッツェリア・ダ・マッシモ」さんを通り過ぎていたなんて・・・

全く気付きませんでした・・・今まで勿体無い事をしました(^^ゞ

前置きが長くなりましたが、購入したパンです。

クランベリーとオレンジの胚芽パン(210円)と三日月パン とろ〜りチーズ(160円)です。

DSCN3662_convert_20140724135139.jpg

胚芽パンは、クランべリーとオレンジ好きに嬉しいパンです。
胚芽の香ばしさがたまりません♪
日にちが経ってから、軽く温めて頂きましたが、美味しかったです。

三日月パンは、フランスパン生地の中に、細長いチーズが入っています。
紙袋を開けると、美味しそう香りが漂います。
こちらも軽く温めて、とても美味しく頂きました♪

三日月パンは、他に「カスタードクリームとサツマイモ」「和栗」「クランベリーナッツ」「ミネストローネ」があるようです。
全種類、制覇したいです(^^♪

ブルーベリーデニッシュ(170円)とカレーぱん(150円)です。

DSCN3667_convert_20140724135246.jpg

ブルーベリーデニッシュは、開いている部分の形がハート型で可愛いです♪
(残リ1個だったので、全てがそうなのかわかりませんが・・・)
デニッシュ生地はあまりオイリーな感じがせず、食べやすかったです。
ブルーベリーペーストは甘過ぎず、素材の美味しさを味わえました。

カレーパンは焼きカレーパンです。
油っぽく無く好みのタイプで、こちらも食べやすかったです♪

チョココロネ(150円)とメロンぱん(120円)です。

DSCN3664_convert_20140724135215.jpg

チョココロネは、チョコが甘過ぎず、生地がパリっとしていて美味しかったようです。

棚に並べられていた、予約済みのパンも美味しそうでした。
美味しそうなパンばかりで、大本命の三日月パン以外に、色々購入したくなりました。

レジ横で配布されていた、パンメニュー表を見ると、菓子パン、調理パン、三日月パン、ペストリー、ハード系、食事パンと種類が豊富なようです。
手が込んだパンも、リーズブルなのが嬉しいです。

欲しいパンを確実に購入するには、前日までに電話予約がお勧めのようです。
次回は予約して、他にも気になったパンを購入したいです(^^♪


我が家のカッティングボードのサイズ違いです。


我が家と同じサイズは見当たらず・・・

丸いカッティングボードも欲しいです。


シェ・アヤパン / 平和駅

昼総合点★★★★ 4.0

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

自家製イタリアンジェラート★ルヒエル

自家製イタリアンジェラートのお店、ルヒエルに訪れました。

DSCN3673_convert_20140724135321.jpg

倶知安町にあるこちらのお店、北海道の牛乳、羊蹄の天然水、新鮮な旬の果物をそのままジューサーにかけて、ジェラートが作られているそうです。
着色料、保存料は一切使用されていないようです。

7月の平日、小樽でランチをしてから伺いました。
訪問時、来店客は私達だけでした。

天気が悪かった為か、店内は薄暗く、店内よりも外のベンチで頂きたい雰囲気でした。

悩みつつ、クリームチーズ(下)とオレンジヨーグルト(上)をカップ2種類盛り(380円)で選びました。

DSCN3678_convert_20140724135403.jpg

クリームチーズはコクがあります。
オレンジヨーグルトは、さっぱりとしていて、好みの味でした。

同行者が選んだゴールドキウイは、素材の美味しさがそのままジェラートになっていて、とても美味しかったです。

同行者がトイレをお借りしたのですが、来店客用のトイレは無いようで、プライベートの場所に案内されていて、申し訳無さそうに戻って来ました。
緊急時を除き、トイレは別の場所で済ます方が良さそうです。

お店前の道路沿いには、ジェラートの大きな看板がありました。

DSCN3679_convert_20140724135524.jpg

お店は道路からやや奥まった場所にあるので、注意していないと通り過ぎてしまいそうです。
このジェラートの看板が目印になります。

季節のフルーツをジェラートにしているようなので、季節ごとに楽しめそうです♪
是非また再訪したいです。





ルヒエルアイスクリーム / 比羅夫駅倶知安駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


theme : 北海道
genre : 地域情報

時計台付近でカフェタイム

北海道四季劇場でオペラ座の怪人を鑑賞後、お目当てのお店でソフトクリーム・・・のハズが定休日だった為、急遽訪れたのは、サッポロ珈琲館 時計台ガーデンテラス店です。

札幌時計台ビルの地下1階にあるこちらのお店。
地下ですがオープンテラス席があり、街中とは思えない静かでゆったりした一時を過ごせます。

ベリーのワッフル(正式名称は失念)と紅茶をオーダーしました。

DSCN3581_convert_20140630112735.jpg

ワッフルにはアイスが2個のっています。
生クリームよりアイスが好きな私には嬉しいトッピングでした♪
ワッフルは厚みのある硬めのタイプです。
酸味のあるベリーと一緒に美味しく頂きました。

店内が満席だったので、オープンテラス席で頂きました。
6月だったので、最初は心地良い風で気持ちよかったですが、食べ終える頃には少々寒くなって来ました。

店内の席が空いたようで、店員さんが「寒くないですか?」と声をかけてくれましたが、そろそろお会計を・・・と思っていたので、そのままテラス席で過ごしました。

店内も寛げそうな雰囲気だったので、次回は店内でコーヒーを頂いてみたいです。

サッポロ珈琲館 時計台ガーデンテラス店カフェ / 大通駅さっぽろ駅(札幌市営)西4丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

サンドイッチの有名店★さえら

サンドイッチで有名な喫茶店、さえらに訪れました。

地下鉄大通駅から、丸井今井 大通館の入口(地下2階)を目の前にすると、その右隣の都心ビルに衣料品店があります。
衣料品店の横を通り、奥へ進むと地下3階に降りる階段があります。
(降り口にさえらの看板あり。)

やや急な階段を降りると、すぐにさえらの店内に入ります。

到着したのは、日曜日の11時半頃でしたが、並ぶこと無くすんなりと入店出来ました。
店内のテーブル席はほぼ満席に近い状態で、私達が入店後にすぐに満席となったようで、階段に列が出来ていました。

こちらのお店を知ったのは、16年程前ですが、今回が初めての訪問です。

当時からサンドイッチが有名だったと記憶しています。
しかし当時の私は「パンはすぐにお腹が空いてしまう」という理由で、男性にも引けを取らないガッツリランチばかり食べていた為、ランチの候補店にはなっていませんでした(^^ゞ

メニューを見ると、サンドイッチの種類は豊富です。
タラバガニサンドだけは決めていましたが、もう1種類を何にしようか悩みました。

私はタラバガニ&スモークチキンサラダ(800円)にしました。

DSCN3579_convert_20140630112827.jpg

友人は、タラバガニ&パストラミビーフ(800)円です。

DSCN3577_convert_20140630112804.jpg

どちらもドリンクとセットで1000円でした。

作り置きではなく、オーダー後に作るので、少し時間がかかると説明がありましたが、混雑していたにも関わらず、それ程待たずにサンドイッチが運ばれて来ました。

具はボリュームがあり、美味しいです。
それに負けない位、パンがとても美味しかったです。

入り口は古い雑居ビルの雰囲気ですが、店内はそれを感じさせない雰囲気で、清潔感があります。
ランチの時間は回転が早く、静かにコーヒーを飲みながらゆっくり寛ぐ・・・という雰囲気ではありませんが、賑わっている店内が心地良かったです。

次回は今回迷った、タラバガニ&スモークサーモンを食べてみたいです♪

お会計を終えて階段を上がると、小さな子供連れの家族とすれ違いました。
お父さんがベビーカーを抱えて階段を降りていました。
エレベーターが無いので、ベビーカーでの訪問は、ベビーカーを運ぶ協力者がいないと厳しいです。

さえら喫茶店 / 大通駅西4丁目駅すすきの駅(市電)

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。