02
1
3
4
5
7
8
9
10
12
14
15
17
19
21
25
26
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅 流氷街道網走

能取岬を後にし、帰路につく前に、道の駅 流氷街道網走へ訪れました。

1階には、網走流氷観光砕氷船 おーろらの乗り場があります。

DSCN2577_convert_20140309155638.jpg

流氷のシーズンで、道の駅内は多くの観光客が訪れていました。

お土産を見ていると、ほがじゃのお徳用(500円)があったので、購入しました。

DSCN2592+-+コピー_convert_20140309155321

箱に入った商品も販売されていましたが、自宅用なので、お徳用で十分です。

ほたてフリッターおせんです。
明太子でお馴染の福岡 福太郎の商品で、小清水の廃校になった小学校が工場になったようです。

ほたてとほんのり明太子の味がします。

DSCN2593+-+コピー_convert_20140309155343

明太せんべい めんべいの北海道バージョンといった感じです。

こちらがめんべいです。




2階に上がると、キネマ館というフードコートがありました。

DSCN2580_convert_20140309155403.jpg

丁度お昼時だったので、こちらで昼食を摂る事にしました。
ほぼ満席状態でしたが、回転は良いようで、満席になったかと思えば、すぐに席が空いていました。

入口にメニューの写真があります。
券売機で発券すると、自動的にオーダーが厨房に行くようです。
番号が記載された券を持ったまま席で待ち、料理が出来たら厨房カウンターから番号が呼ばれるので、取りに行くシステムです。

私達は蕎麦、カニ丼(500円)、オホーツク網走ザンギ丼(850円)、生姜焼きを選びました。
カニ丼の番号がすぐに呼ばれ、その後時間を置いて、蕎麦、ザンギ丼、生姜焼きが時間差で呼ばれました。

私が食べた生姜焼きは、一般的な生姜焼きでしたが、添えられているキャベツときゅうりが、やや乾燥していたのが残念でした。

DSCN2579+-+コピー_convert_20140309155512

過剰な期待をせずに、お手軽に食事をする場所として利用すると良いかもしれません。

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

食事の前に、緊張する出来事が・・・

食券を購入した後、券売機の前で、ラーメンの価格について、外国人に尋ねられました。
メニューには、ラーメンの番号(券売機の番号)と単品の価格、ドリンクバー付きの価格が表記されていました。
つたない英語で、何とかその事は伝えられたと思うのですが、詳しいシステムは伝えきれず・・・

1人はラーメン単品、もう1人はドリンクバー付きのラーメンだったので、ドリンクバーのコップを1つ厨房から貰い、このボタンを押したらコーラ、こちらはオレンジジュース、カルピス、ウーロン茶などと説明し、ラーメンの番号が呼ばれた時は、一緒に取りに行きました。

日本語を話さない観光客にとっては、番号が呼ばれてもわからないので、券をカウンターに出して店員さんに教えて貰う方が良いかもしれません。

それにしても・・・、自分の英会話能力の低さを改めて実感しました(-_-;)
これまでも観光地で、外国人に「Excuse me」と声をかけられる事が数回ありましたが、毎回しどろもどろになっています・・・
昔、英会話に通っていた事もあるのですが・・・
どうやら全く身に付いていなかったようです^_^;

キネマ館ラーメン / 桂台駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

サロマ湖 鶴雅リゾート 館内

引き続き、サロマ湖 鶴雅リゾートです。
今回は館内のご紹介です。

10年程前に訪れた時にも増して、客室や廊下など施設面での古さを感じました。
メンテナンスが追い付いていない部分も見受けられ、その点が少々残念でした。

・・・とは言っても、良い点も多々あります・・・

阿寒の鶴雅と比べると規模が小さく、建物も4階建てのシンプルな構造です。
それが高齢の同行者にとっては迷う事が無く、移動距離も少なく、利用し易かったようで良かったです。

客室やラウンジなどから眺めるサロマ湖の眺望は素晴らしかったです。

ブログ記事はこちらへ
サロマ湖★冬の夕景

客室に準備されている、コーヒーメーカーでコーヒーを淹れ、夕日を眺めながらお茶菓子を頂き、とてもリラックスしたひと時を過ごせました。

客室に用意されていた、お茶菓子です。

DSCN2490_convert_20140224150033.jpg

全て美味しく頂きました♪

木彫りのキーも素敵です。

DSCN2485_convert_20140224150218.jpg

1階廊下の灯りは、ランプシェードに帆立貝が使用されています。

DSCN2480+-+コピー_convert_20140224165221

ロビーには暖炉があります。

DSCN2466+-+コピー_convert_20140224145739

フロント横にはお汁粉もありました。

DSCN2467+-+コピー_convert_20140224145907

夕食のビュッフェに備えて控えましたが、本当は食べてみたかったです(^^ゞ

theme : 北海道
genre : 地域情報

ビュッフェレストラン ラ・メールでの朝食

引き続き、サロマ湖 鶴雅リゾート ビュッフェレストラン ラ・メールの朝食をご紹介します。

ご飯が大好きな私は、まずは和食で・・・

DSCN2534_convert_20140224135951.jpg

ご飯にはイクラ、別皿にお刺身、たらこ、シラス、イカの塩辛。
同行者が食べない食材で、普段我が家の食卓に上がる事が無いので、存分に味わいました。

朝はパン派の同行者のパンです。

DSCN2533+-+コピー_convert_20140224135624

オープンキッチンでは、小さなパンケーキを焼いていました。

揚げ出し豆腐、豆腐シュウマイ、ピリ辛こんにゃく、ごぼうのサラダなど。

DSCN2536_convert_20140224140045.jpg

朝食のお味噌汁は、カップにあさりが2個入っていました。

DSCN2538_convert_20140224140119.jpg

麩とネギ、海藻をトッピングし、味噌汁を注いで完成です。

煮豆、おから、きんぴらです。

DSCN2539+-+コピー_convert_20140224140147

緑色の食パンは、熊笹が入っているのだとか。

DSCN2540+-+コピー_convert_20140224140220

ほんのり熊笹の風味がしますが、苦みはありません。
とても美味しく頂きました。

ホッケと鮭の西京漬け。

DSCN2541+-+コピー_convert_20140224140253

ご飯が進みます♪

肉じゃがや出汁巻き卵も美味しかったです。

同行者のお粥のお供、お漬物と梅干しです。

DSCN2542+-+コピー_convert_20140224140316

飲み物は、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、コーヒー牛乳、牛乳がありました。
ヨーグルトも食べたかったのですが、ライチを3つ食べたらお腹が一杯で、敢え無く断念しました。

朝食もビュッフェを満喫できました♪

theme : 北海道
genre : 地域情報

ビュッフェレストラン ラ・メールでの夕食

サロマ湖 鶴雅リゾートでの宿泊は、ビュッフェレストラン ラ・メールの夕食、朝食付きプランを利用しました。

10年程前にも宿泊し、ビュッフェの魚貝類(特に帆立)が美味しくて、感動した記憶があります。
鶴雅グループのホテルは、北海道内に何箇所かありますが、その中でもサロマ湖は初めて利用した鶴雅のホテルでした。

サロマ湖鶴雅リゾート ビュッフェレストラン ラ・メール入り口です。

DSCN2483+-+コピー_convert_20140219153012

帆立と牡蠣を使用した料理が多く、魚貝類が大好きな私には嬉しいメニュー構成です。
魚貝類が苦手な同行者が3名いましたが、他のメニューを堪能していたようです。

帆立フライ、牡蠣フライ(左上)、帆立の香草焼き(右上)、ツブと大根の煮物(左下)などです。

DSCN2500+-+コピー_convert_20140219153118

帆立と牡蠣のフライがとても美味しく、お腹に余裕があれば、何度も食べたかったです。

お刺身は、タコ、ヒラメ、サーモン、帆立、エビで全種類でした。

DSCN2502+-+コピー_convert_20140219153242

特に帆立と海老は、甘味があって美味しかったです。
酢飯もあるので、海鮮丼にしても良いですね♪

同行者は網走ビール(1本735円)を飲みました。

DSCN2506_convert_20140219153156.jpg

私はアルコールが苦手なので、飲みませんでしたが、とても飲み易いそうです。
飲み易さが気に入ったようで、売店で購入していました。

帆立稚貝入りのお味噌汁です。

DSCN2509_convert_20140219153312.jpg

お椀に稚貝が2個入って置かれています。
ネギなどのトッピングをして、お味噌汁を注ぐだけで完成です。

オープンキッチンスペースには、石狩鍋もありました。

リゾット、クリームソース煮など。

DSCN2512_convert_20140219153355.jpg

パスタは1種類でした。

DSCN2515_convert_20140219153437.jpg

夫が1回目に取りに行った時は、しっかりとした味わいだったようですが、2回目は薄味だったとか。
私は薄味の時に取りに行ったようですが、アルデンテで美味しかったです。

帆立の浜焼きと牡蠣のポン酢醤油が美味♪

DSCN2520_convert_20140219153527.jpg

道東産のポークは、オープンキッチンで焼いてカットしてくれます。

DSCN2522_convert_20140219153755.jpg

カレーやうどんもありました。
同行者によると、オープンキッチンで揚げたての天麩羅も美味しかったようです。

アイスとシャーベットは、カップタイプです。

DSCN2525_convert_20140219153837.jpg

写真は、同行者が持参した4人分です。
私が頂いたのは、ピーチのシャーベットでした。
バニラやチョコ、イチゴのアイスもあったようです。

焼き牡蠣と牡蠣入りの茶わん蒸しです。

DSCN2527_convert_20140219153909.jpg

小さめの牡蠣ですが、とても美味しく頂きました。

スイーツは、ゼリーが数種類、ケーキが数種類、ミニ大福などがありました。

DSCN2530_convert_20140219153937.jpg

ゼリーと大福以外のスイーツを一通り食べた夫のアドバイスにより、ミニシュークリーム、りんごのケーキ、かぼちゃのケーキを選び、小さいながらも美味しく頂きました。

以上で、お腹が一杯です。
残念ながら全種類は制覇出来ませんでした。
一見こじんまりとしたビュッフェに見えましたが、私達は十分に満喫出来ました♪

次回は翌朝のビュッフェをご紹介します。

今回利用した、サロマ湖鶴雅リゾートです。



ちなみに、これまで利用した事のある鶴雅のホテルです。


ブログ記事はこちらへ
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス 鶴雅館
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス 飛翔館
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス 北海道ビュッフェ「ハポ」の夕食&朝食


ブログ記事はこちらへ
しこつ湖鶴雅リゾートスパでランチビュッフェ
しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌 日帰りスパ

サロマ湖鶴雅リゾート旅館 / 北見市その他)

夜総合点★★★☆☆ 3.8

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 北海道
genre : 地域情報

能取岬の流氷

網走市の能取岬です。

DSCN2558_convert_20140221163457.jpg

堺雅人さん主演の「南極料理人」の撮影地なのだとか。

訪れた時は、所々枯れ草が出ている程の少ない積雪でした。
この日は比較的暖かい日でしたが、岬に吹く風は冷たく、唯一防寒対策をしていない顔がとても冷たかったです。

ニュース報道によると、翌日からは付近の国道が通行止めになる程の暴風雪で、観光客が足止めになったとか・・・
一日遅かったら、私達も帰宅出来ずにいた事でしょう・・・

能取岬からは流氷が見えました。

DSCN2560_convert_20140221163545.jpg

10年ぶりの流氷です。

以前の記事はこちらへ
流氷接岸はいつでしょう?

DSCN2565+-+コピー_convert_20140221164039

寒さが厳しい北海道ですが、流氷が見られるのは、このオホーツク海側です。
私が住んでいる日本海側では、見る事は出来ません。

写真ではわかりにくいですが、彼方には知床連山が見えます。

DSCN2568+-+コピー_convert_20140221164204

ふと、岩を見ると・・・
オジロワシが羽を休めているように見えました。

DSCN2572_convert_20140221163741.jpg

岩に付いている雪が、くちばしのように見えました。
本物のオジロワシやオオワシは見られなかったので、この岩が楽しませてくれました(^^♪


今回宿泊した、サロマ湖鶴雅リゾートです。



網走湖の鶴雅リゾートにも行ってみたいです♪

theme : 北海道
genre : 地域情報

サロマ湖★冬の夕景

サロマ湖 鶴雅リゾートから見た、サロマ湖の景色です。

DSCN2470_convert_20140219140322.jpg

サロマ湖はオホーツク海に隣接する湖で、海水と淡水が入り交じっている汽水湖です。
北海道で最大の湖というだけあり、夏場に訪れるとまるで海のようです。

今回は2月の中旬に訪れたので、サロマ湖はすっかり氷と雪に覆われているようでした。

サロマ湖の夕景はホテルのお勧めにもなっていて、部屋に用意されているお知らせの紙に、夕景のお勧めの時間が案内されていました。
この日の見頃は16時30分頃でした。

客室から見るのも良いですし、1階のラウンジ ソレイユ横の玄関から外に出て見るのもお勧めです。

DSCN2475_convert_20140219140516.jpg

以下の写真は、客室から撮影しました。

DSCN2488_convert_20140219140620.jpg

17時25分頃の景色です。

DSCN2497_convert_20140219140839.jpg

日が暮れると共に刻々と変化する景色を、客室でゆったりと寛ぎながら眺めているのも良いですね。




2014年3月24日~4月24日の予定で、大浴場の改修工事がされるそうです。
詳細はホームページでご確認下さい。

theme : 北海道
genre : 地域情報

道の駅 ライスランドふかがわ★おにぎり

道の駅 ライスランドふかがわ テイクアウトコーナーのおにぎりです。

DSCN2445_convert_20140217125822.jpg

道の駅 ライスランドふかがわは、オープン10周年のようです。
オープンして間もない頃、2階のレストラン「味しるべ 駅逓(えきてい)」で釜飯を食べ、ご飯がとても美味しかったので、また訪れたいと思っていました。

今回は道東旅行の途中で立ち寄りました。
お昼には未だ早い時間だったので、おにぎりをテイクアウトして、お昼時に車内で食べる目的で利用しました。

「深川そばめし弁当」や「ほしのゆめ弁当」などのお弁当は、土日限定のようで、平日だったこの日は販売されていませんでした。
同行者は、おにぎりよりもお弁当の方が気になったようで、残念だったようです。

3名の同行者は、最初はおにぎりに魅力を感じない様子でした。

そのような雰囲気の中で諦めかけたのですが、めげずに全員分のおにぎり、梅(200円)、鮭(200円)、イクラ(220円)を計7個購入しました。
(他に、かつお、鮭&イクラの親子、わさびのり、わかめがありました。)

私は鮭とイクラを選びました。

DSCN2447_convert_20140217125935.jpg

おにぎりは、オーダー後に握られます。
番号札を受け取り、深川近郊の特産物を見ながら待ちました。

数分後に完成したおにぎりは、パックに詰められていますが、海苔のとても良い香りがします。
7個のおにぎりは、予想以上にずっしりと重かったです。

お昼になり、車内でおにぎりを頂きました♪
購入してから30分以上は経っていましたが、おにぎりは未だ温かく、海苔の香りも食欲を誘います。
写真ではわかりにくいですが、大きめのおにぎりなので、2個食べるとお腹がいっぱいになりました。

同行者も、大きさ、具、ご飯の美味しさ、価格に納得したようです。
いつも辛口の批評をする同行者2名にも、お気に召して頂けたようで良かったです。

今度は新米の時期に、より美味しいご飯を頂きたいです(^^♪

2月24日から3月11日まで、改修工事のため全館休館するようです。
近々訪れる予定の方は、休館日にご注意下さい。

道の駅 ライスランドふかがわアイスクリーム / 深川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8



theme : 北海道
genre : 地域情報

古民家レストラン アウェーコ

以前から訪れたいと思っていた、古民家レストラン アウェーコです。

DSCN2371_convert_20140209142545.jpg

太平の住宅街にある、隠れ家のような平屋のお店です。

雪深い時期だったので、お店の駐車スペースが縮小されているのでは・・?と心配しながら訪れたのですが、しっかりと排雪されていて、3台分の駐車スペースが確保されていました。

この日のランチは、トマトソースパスタかミートソースパスタ(800円)でした。
迷った挙句、ミートソースパスタをオーダーしました。

セットのピザが運ばれてきました。

DSCN2364+-+コピー_convert_20140209143041

生地、トッピング共に美味しかったです。

セットのドリンクです。

DSCN2367+-+コピー_convert_20140209142803

セットのドリンクはコールドのみです。
(追加料金でホットに変更出来るようです。)

セットのサラダです。

DSCN2368+-+コピー_convert_20140209142716

パスタはアルデンテ、ミートソースも好みの味付けで、とても美味しく頂きました♪

DSCN2370_convert_20140209142636.jpg

店内の雰囲気も素敵でした。
是非また訪れたいです♪

アウェーコイタリアン / 太平駅百合が原駅

昼総合点★★★★ 4.0

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

パティスリーアンシャルロットのバレンタインギフト

札幌市北区にある、パティスリーアンシャルロットです。

DSCN2339_convert_20140211160754.jpg

我が家からの利便性、価格、味、デザイン性など、トータル的に気に入っていて、頻繁に利用しているパティスリーです。
今回は、バレンタインの準備で利用しました。

DSCN2344+-+コピー_convert_20140211160832

バレンタインギフトとして購入したのは・・・

ディアナ(マンディアン)です。

DSCN2358_convert_20140211160919.jpg

オレンジピール、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、くるみがのったハート型のチョコレートのセットです。

生チョコ(コーヒー)12個入りです。

DSCN2360+-+コピー_convert_20140211160959

丸美珈琲さんとのコラボレーションチョコレートなのだとか。
24個入りもあります。

開封すると、このような感じです。

DSCN2428+-+コピー_convert_20140211161124

ほんのりとコーヒーの味わいがする生チョコです。
イメージしていたよりも、コーヒーの味わいは主張していませんが、チョコレートを味わうのだから、丁度良いのかもしれません。

ここからは、過去に購入した商品をご紹介します。
下へ行く程、古い情報になります。

昨年5月に購入した、アンドゥトロワ(210円)です。

DSCN0491_convert_20130614125455.jpg

コクのある3種のチーズとクルミの入ったクッキー生地です。
最初の一口目はやや酸味を感じましたが、濃厚なチーズとクルミ入りの生地のコラボで、とても美味しく頂きました。

ショーケースです。

DSCN0486_convert_20130614125744.jpg

頂いてみたいケーキが、まだまだ沢山あります。
いつの日か、全種類制覇したいです(^^♪

ついでに写りがイマイチでお蔵入りしていた、写真も同時にUPします(^^ゞ
昨年、母の日のプレゼントとして利用した商品です。

ピンクの求肥が印象的な「いちご便り」です。
求肥の中はいちごのムースです。

DSCN0424_convert_20130528185149.jpg

きつねのしっぽのようなスポイトの中には、甘酸っぱいソースが入っていました。

あんみつ風の外観の「春らんまん」です。
中はケーキになっていて、スポイトの桜ソースをかけて頂きます。

DSCN0425_convert_20130528185216.jpg

どちらも昨年の春季限定の商品です。
本当はピンク色の「桜の杏仁」が目当てだったのですが、母の日には既に販売終了されていました。

現在は販売されていませんが、2011年に購入した、はちみつババロアです。

DSCN2167_convert_20130528184620.jpg

2011年度のさっぽろスイーツのグランプリをアンシャルロット風にアレンジされた商品です。
スポイトのはちみつシロップをかけて頂きます。

DSCN2171_convert_20130528184705.jpg

ここ数年のさっぽろスイーツは、夫が苦手な食材(トマトや黒豆)だったので、利用していませんでしたが、今後の新作も楽しみです♪

アン・シャルロットケーキ / 麻生駅新琴似駅北34条駅

昼総合点★★★★ 4.0

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

神田明神下 みやび 牛肉御膳ひさご 弁当

神田明神下 みやびのお弁当です。

DSCN2349+-+コピー_convert_20140209135300

「牛肉御膳ひさご」というお弁当です。
こちらのお店は、今回初めて知りました。

頂き物だったので知らなかったのですが、食べ過ぎ太り過ぎ様のレビューを拝見すると、予約限定のお弁当のようです。

蓋を閉めた状態です。

DSCN2350+-+コピー_convert_20140209135404

一般的なお弁当の容器とは異なり、しっかりとした箱で、高級感がありました。

蓋を開けると、ひょうたんを模った白いご飯が目にとまります。
こなご、青海苔、小梅で装飾されていて、思わず歓声を上げてしまいました。

国産和牛の牛肉しぐれ煮は、冷めているのに柔らかく、美味しく頂きました。

左上には黒豆、きんぴらごぼう、キングサーモン、鶏つくね、鶏肉などが入っています。
黒豆は、思わずじっくりと眺めてしまう程の綺麗な艶でした。
(素人の私が煮るのとは、大違いです 笑)

右下の煮物には、綺麗な生麩が入っていて、テンションが上がります♪

ご飯が進む、しっかりとした味付けながらも、上品な味わいを感じました。
我が家ではなかなか利用する事の無い、豪華なお弁当だけに、とても美味しく、楽しく頂きました。

これを機会に、神田明神下 みやびさんのお弁当を、色々味わってみたいです。

みやび 大丸札幌店和食(その他) / 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

昼総合点★★★★ 4.0

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

秋月 工場直売のアウトレット

パティスリーアンシャルロットの向かい側にある、秋月 工場直売のアウトレット。
昨年5月に、友人が連れて行ってくれました。

店内は小さなスペースです。
レアチーズケーキやシュークリーム、あんドーナツ、ロールケーキ、3色団子などが販売されていました。

シュークリーム(5~6個入って200円)を購入しました。

DSCN0492_convert_20130614125258.jpg

シューがいびつな物がありましたが、私が購入したのは形は綺麗だけどもやや色が濃い目?
中のカスタードクリームも、一般的なシュークリームよりも少なめでしたが、アウトレット品なので十分です。

DSCN0493_convert_20130614125335.jpg

こちらは、先月に再訪した際に購入したフルーツロール(300円)です。

DSCN2347+-+コピー_convert_20140207150345

こちらは、十勝あずきの餅入りどら焼(1個100円)

DSCN2373_convert_20140207150213.jpg

どちらもなぜアウトレットなのか、わかりませんでしたが、自宅でのお手軽おやつとしては十分です。

お店の外観です。

DSCN2342_convert_20140207142642.jpg

お店の前には2~3台分の駐車場があります。

秋月 アウトレット店ケーキ / 麻生駅新琴似駅新川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

theme : 札幌/北海道の地域ネタ
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。