06
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

石丸製麺 讃岐うどん

頂き物の石丸製麺 讃岐うどんです。

DSCN7317_convert_20160108161128.jpg

半生讃岐うどん、つゆ、かつお節がセットになっています。

DSCN7318_convert_20160108161235.jpg

綺麗な断面です。

DSCN7319_convert_20160108161308.jpg

大き目の鍋を使用し、たっぷりのお湯で茹でるのがお勧めのようです。
(麺100gに付き水1リットル以上で、1袋麺220gでは水3リットル以上)

以前頂いた時に、ほうれん草を1把茹でる位の鍋で茹でたのですが、お湯の量が少なかったようで、茹で上がりがイマイチでした。

今年は、我が家で一番大きな鍋(ほうれん草を2〜3把茹でる位)で茹で上げました。
やはり大き目の鍋を使用し、たっぷりのお湯で茹でるのが良いようです。

うどんは冷水で締め、添付されていたつゆを丼に入れて熱湯で割り、湯通ししたうどんを入れて、トッピングしたら完成です。

年明けうどんとして頂く事にしました。

★年明けうどんとは・・・

年明けうどんが生まれたのは2009年のお正月なのだとか。
香川では正月にうどんを食べる人も多く、香川県の製麺業界が「年越しそばのように新年の風物詩にならないか」と発案したそうです。

1月1日から15日位に、白いうどんに赤い具材をトッピングして頂くようです。

おせち料理で余った食材をトッピングしました。

DSCN7330_convert_20160108161719.jpg

赤い具材は、にんじんとカニです。
他は、つと巻き、かつお節、ネギが無かったので刻み大葉です。

つゆはパッケージを開けた瞬間、鰹出汁の良い香りがします。
讃岐うどんによく合うつゆとして、本醸造醤油、鰹節、昆布などが存分に使用されているそうです。
とても美味しいつゆでした。

添付のかつお節も風味が良く、つゆに良く合います。

うどんは程よい食感で、美味しく頂きました。

同時に冷蔵庫の余った食材も消費出来て、助かりました(^^♪




石丸製麺うどん / 高松市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

theme : 香川
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter