06
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

道の駅 ひがしかわ 道草館

道の駅 ひがしかわ道草館での購入品です。

★出逢いのスフレ(1個260円)

DSCN7458_convert_20160129161637.jpg

東川町のお菓子屋さん、ゝ月庵(てんげつあん)の商品です。
お店に行ってみたいと思っていたのですが、時間の都合上断念・・・。

道の駅の冷蔵品コーナーで見つけ、購入しました。

米粉と小麦グルテンが入ったスフレです。

しっとり柔らかい食感です。
生クリームがサンドされています。
全体的に甘さ控えめで、優しい味わいでした。


★さたけ農園の米粉 500g(730円)

DSCN7456_convert_20160129161609.jpg

最近はスーパーでも米粉が購入出来るようになりましたが、北海道産の米粉は未だ見た事がありません。
東川町の道の駅ならあるかも?と思い、探してみたら販売されていました♪

東川町の佐竹農園さんの有機米の米粉です。

勿体無くて未だ使用していませんが、色々作ってみたいです。

惜しみなく使用出来るように、身近な場所でも北海道産の米粉が入手出来るようになれば嬉しいです。

他には、縮みほうれん草の他、お味噌や塩麹なども販売されていて気になりましたが、今回は見送りました。

こちらは何度か訪れていますが、お目当てのソフトクリームが時間外だったり、売り切れだったりで、未だ食べていないので、再訪を楽しみにしたいです。

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・

ひがしかわ氷まつりの期間中に訪問した時は、気温はマイナス17℃(帰り道の美瑛ではマイナス20℃)で、とても寒い夜でした。

道の駅の駐車場には、氷像がありました。

DSCN7421_convert_20160129160650.jpg

さっぽろ雪まつりなどで、雪像は馴染みがありますが、氷像はあまり見る機会が無いので、感動しました(^^♪

DSCN7420_convert_20160129160620.jpg

小さな雪だるまが可愛かったです♪

DSCN7419_convert_20160129160551.jpg

この後、ひがしかわ氷まつりに訪れ、美しい氷の彫刻を楽しみました。


道の駅 ひがしかわ 道草館アイスクリーム / 東川町その他)

夜総合点★★★☆☆ 3.3

スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

& DONUT

& DONUTのドーナツ(各200円)です。

DSCN7451_convert_20160129161512.jpg

東川町のドーナツのお店です。

雑誌で知り、行ってみたいと思っていたのですが、営業時間に間に合わず、諦めていた所・・・
この日の目的地だった、ひがしかわ氷祭りで販売されていました♪

残り僅かでしたが、購入出来て良かったです(^^♪

お店は、第1,3金曜日、毎週土,日曜日11:30〜16:00まで営業のようですが、東川の道の駅で火曜、水曜で販売しているそうです。

翌日に頂きました。

原材料は、全粒粉、小麦粉、豆乳、三温糖、チョコレート、ココナッツオイル、アーモンド、ベーキングパウダー、ショートニング(トランス脂肪酸フリー)などです。

賞味期限は、購入日の翌日でした。

全粒粉入のドーナツは初めてで、楽しみにしていました♪

全粒粉と三温糖、ココナッツオイルの風味が感じる、甘さ控え目のドーナツです。

全粒粉やライ麦パンを好んで食べる私ですが、全粒粉の食感が印象的なドーナツでした。
家族は最初、その食感が何か気になったようですが、全粒粉だと知り安心したようです。
(何か苦手な食材が入っているのかと思ったのかもしれません 笑)

大きくはないですが、全粒粉効果か意外とお腹がキツくなりました。
お腹はキツくなりましたが、油っぽくないので、後味は凄く良いです。
実際のカロリーはわかりませんが、味わいとしてはヘルシーな印象です。

雑誌では、全粒粉を使用タイプと豆腐タイプがあると紹介されていて、豆腐タイプはもっちりしているそうです。

私が購入したのは全て全粒粉を使用したドーナツだったので、次回はお店に訪問して、是非豆腐タイプを試してみたいです(^^♪

アンド ドーナッツドーナツ / 東川町その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

theme : 北海道
genre : 地域情報

yoshinori coffee

東川町のyoshinori coffeeへ訪れました。

DSCN7409_convert_20160129160359.jpg

雑誌で紹介されていて、訪れたいと思っていたスペシャリティコーヒーのお店です。

以前、道の駅で入手したグルメマップにも掲載されていたので、マップを頼りに訪問しました。

マップの通り、道の駅の前の通りを「写真の町 ひがしかわ」の看板を目印に曲がり、少し進むとお店が見えて来ました。

16時半近くに到着しました。
17時閉店なので、間に合って良かったです。

コーヒー豆の購入目的で訪れましたが、テイクアウトのコーヒーが、ちょうど購入した豆と同じだったので、テイクアウトでも頂く事に。

入口すぐの場所にスタンディングスペースがありましたが、閉店の17時が迫っていたので、ラテアートの写真だけ撮影し、車内で頂く事にしました。

DSCN7411_convert_20160129160428.jpg

最初、奥の方に見えるソファーがある場所が、イートインスペースなのかと思ったのですが、奥はご自宅なのだとか。
ご自宅とは思いもせず、最初にまじまじと見てしまいました^_^;

納屋を改装されたというお店兼ご自宅は、素敵な雰囲気です。

看板も素敵でした♪

DSCN7413_convert_20160129160454.jpg

カフェラテを手にし、お店を後にします。

★カフェ・ラテ テイクアウト(380円)

DSCN7416_convert_20160129160520.jpg

テイクアウトの豆は、コロンビア・エル・カイロでした。

駐車場で一口頂くと、美味しいです♪

思わずお店に戻って、この感動を店主にお伝えしたくなる程でした。
閉店時間が迫っていたので、お店には戻りませんでしたが、再訪時にお伝えしたいと思います(^_^)

こちらは購入した豆です。

★コロンビア・エル・カイロ 100g(840円)

DSCN7454_convert_20160129161542.jpg

お店のパンフレットによると・・・

ビターキャラメル、カカオの風味。
柔らかい舌触りと甘く厚みのある味わい。
コクレベル(最大5)は4です。

DSCN7486_convert_20160129162622.jpg

自宅でも美味しく頂けました。

今回は1種類のみ購入しましたが、別の味も味わってみたいです。
東川町に訪れたら、是非立ち寄りたいです(^^♪


ヨシノリ コーヒーコーヒー専門店 / 東川町その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 北海道
genre : 地域情報

冬の北の住まい設計社 カフェ

北の住まい設計社 カフェに訪れました。

DSCN7404_convert_20160129155958.jpg

冬になったら再訪したいと思っていた、東川町のカフェです。

以前の記事は↓こちらへ
北の住まい設計社 カフェ

札幌を出発した時は晴れていましたが、当別から桂沢湖付近まで吹雪になりました。
天気予報では晴れだったハズですが・・・
雪女の能力を発揮してしまったようです^_^;

出発した時間も遅かったですが、吹雪で到着時間が遅れ、15時位だったような・・・。
お食事は16時までなので、間に合って良かったです。

お食事メニューは6種類あります。
パスタ、ピザ、ニョッキなどはスープ、パン、サラダ付きです。
オニオングラタンスープのセット(サラダ、パン付き)は、品切れでした。

パスタをオーダーしました。

★パン(写真は2人分)

DSCN7396_convert_20160129155812.jpg

北海道産の小麦やライ麦で作られた自家製のパンのようです。
酵母も自家製なのだとか。

フォカッチャはふんわり、ライ麦パンは風味が味わえて美味しかったです。


★豆と野菜のチョルバスープ

DSCN7399_convert_20160129155842.jpg

メニューによると、チョルバはルーマニアに古くから伝わる野菜たっぷりのスープなのだとか。
秋に仕込んだ発酵キャベツ、栄養豊富なビーツ、無農薬の玉ねぎ、人参が使用されているようです。

トマト、インゲンや豆なども入っていて具沢山です。

他のお客さんが、どのようなスープか尋ねていましたが、ミネストローネと説明されていたようです。


★サラダ

DSCN7400_convert_20160129155912.jpg

★鱈とブロッコリーのパスタ(1300円)

DSCN7402_convert_20160129160325.jpg

ブロッコリーの鮮やかな色が綺麗なパスタです。
ニンニクベースのパスタで、鱈とブロッコリーのコラボも美味しいです。


★豚肉と長葱のローストのラグートマトソースの手打ちパスタ(1500円)

DSCN7401_convert_20160129160259.jpg

長葱の風味が味わえるパスタでした。

前回訪問した時は気付きませんでしたが、お子様用の椅子も2脚用意されていました。


【2016年2月再訪】

前回品切れで、家族が食べ損ねたオニオングラタンスープ狙いで訪問しました。
平日の11時過ぎに到着しました。
カフェ内は数組の来店客がありました。


★オニオングラタンスープのセット サラダ、パン付き(1000円)

DSCN7573_convert_20160301131223.jpg

中富良野の太田農園さんの無農薬の玉ねぎがたっぷり使用されているようです。

こちらはオニオングラタンスープがメインのセットですが、パスタセットなどのチョルバスープを、+300円でオニオングラタンスープに変更出来ます。

私は豚肉と長葱のローストのラグートマトソースの手打ちパスタを、チョルバスープで頂きました。


薪ストーブの炎に癒されます。

DSCN7568_convert_20160301131144.jpg

ショップコーナーのパンです。

DSCN7578_convert_20160301131318.jpg

とても美味しそうでしたが、在庫があったので断念・・・

ショップでは、十勝 麦の風工房のパンケーキミックスを購入しました。

DSCN7618_convert_20160301131912.jpg

ナチュラル、黒豆、小豆の3種類です。
未だ食べていませんが、楽しみです♪

theme : 北海道
genre : 地域情報

第42回ひがしかわ氷まつり

2016年1月16、17日に開催されていた、第42回ひがしかわ氷まつりに訪れました。

DSCN7431_convert_20160129160733.jpg

会場入口のファンタジーゾーンは、幻想的でした♪

DSCN7426_convert_20160129160934.jpg

この日は寒く、道の駅 道草館で見た気温は、マイナス15度でした。
完全防備で訪れましたが、外気に触れるまつ毛が凍りそうな感覚です。

DSCN7447_convert_20160129161353.jpg

分厚い手袋だったので、写真を撮る時に手袋を脱いていたら、とにかく手が冷た〜い!

DSCN7441_convert_20160129161320.jpg

松明の火の近くで、少し暖まります。

DSCN7440_convert_20160129161210.jpg

氷の彫刻は、素晴らしい仕上がりです。

DSCN7437_convert_20160129161127.jpg

極寒地だからこその芸術品です。

DSCN7435_convert_20160129161048.jpg

この日は花火大会もあり、花火と共に見る氷の彫刻は素敵でした。

DSCN7434_convert_20160129161006.jpg

外では、たこ焼きや焼き鳥などの屋台があり、改善センター内では、可愛いフェイスペインティングが行えるコーナがあったり、コーヒー、カレー、スープ、ドーナツなどの軽食が販売されていました。

センター内には、テーブルや椅子がある場所もありましたが、数が多く無く埋まっていたので、花火を見ながら、外でたこ焼きなどを食べる事に。
熱々のたこ焼きでしたが、冷めるのも早いです(笑)

花火を見終え、帰路に就きました。
途中の美瑛では、マイナス20度・・・寒い訳です。


theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter