08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッカ物語

山樹氷さんのハッカ物語です。

DSCN6341_convert_20150802152210.jpg

白花豆甘納豆に、ハッカの香りを加えた砂糖を衣がけした商品です。

DSCN6345_convert_20150802152327.jpg

パッケージに、「ハッカ入り大粒甘納豆」と記載がありました。
開封すると、確かに大粒の甘納豆でした。

北見方面で、ハッカのお土産をよく目にしますが、実際に自分で購入した事はありません。
以前、お土産で頂いた事があり、味は知っていたので、今回は少し楽しみにして開封しました。

久々に頂く、ハッカ味の甘納豆は、美味しかったです。

ハッカ物語は、白花豆が使用されていますが、ハッカ樹氷は、大正金時豆が使用されているようです。

北見銘菓ハッカ樹氷【4袋入】(dk-2 dk-3)

北見銘菓ハッカ樹氷【4袋入】(dk-2 dk-3)
価格:1,080円(税込、送料別)

スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

サロマ湖 鶴雅リゾート 館内

引き続き、サロマ湖 鶴雅リゾートです。
今回は館内のご紹介です。

10年程前に訪れた時にも増して、客室や廊下など施設面での古さを感じました。
メンテナンスが追い付いていない部分も見受けられ、その点が少々残念でした。

・・・とは言っても、良い点も多々あります・・・

阿寒の鶴雅と比べると規模が小さく、建物も4階建てのシンプルな構造です。
それが高齢の同行者にとっては迷う事が無く、移動距離も少なく、利用し易かったようで良かったです。

客室やラウンジなどから眺めるサロマ湖の眺望は素晴らしかったです。

ブログ記事はこちらへ
サロマ湖★冬の夕景

客室に準備されている、コーヒーメーカーでコーヒーを淹れ、夕日を眺めながらお茶菓子を頂き、とてもリラックスしたひと時を過ごせました。

客室に用意されていた、お茶菓子です。

DSCN2490_convert_20140224150033.jpg

全て美味しく頂きました♪

木彫りのキーも素敵です。

DSCN2485_convert_20140224150218.jpg

1階廊下の灯りは、ランプシェードに帆立貝が使用されています。

DSCN2480+-+コピー_convert_20140224165221

ロビーには暖炉があります。

DSCN2466+-+コピー_convert_20140224145739

フロント横にはお汁粉もありました。

DSCN2467+-+コピー_convert_20140224145907

夕食のビュッフェに備えて控えましたが、本当は食べてみたかったです(^^ゞ

theme : 北海道
genre : 地域情報

ビュッフェレストラン ラ・メールでの朝食

引き続き、サロマ湖 鶴雅リゾート ビュッフェレストラン ラ・メールの朝食をご紹介します。

ご飯が大好きな私は、まずは和食で・・・

DSCN2534_convert_20140224135951.jpg

ご飯にはイクラ、別皿にお刺身、たらこ、シラス、イカの塩辛。
同行者が食べない食材で、普段我が家の食卓に上がる事が無いので、存分に味わいました。

朝はパン派の同行者のパンです。

DSCN2533+-+コピー_convert_20140224135624

オープンキッチンでは、小さなパンケーキを焼いていました。

揚げ出し豆腐、豆腐シュウマイ、ピリ辛こんにゃく、ごぼうのサラダなど。

DSCN2536_convert_20140224140045.jpg

朝食のお味噌汁は、カップにあさりが2個入っていました。

DSCN2538_convert_20140224140119.jpg

麩とネギ、海藻をトッピングし、味噌汁を注いで完成です。

煮豆、おから、きんぴらです。

DSCN2539+-+コピー_convert_20140224140147

緑色の食パンは、熊笹が入っているのだとか。

DSCN2540+-+コピー_convert_20140224140220

ほんのり熊笹の風味がしますが、苦みはありません。
とても美味しく頂きました。

ホッケと鮭の西京漬け。

DSCN2541+-+コピー_convert_20140224140253

ご飯が進みます♪

肉じゃがや出汁巻き卵も美味しかったです。

同行者のお粥のお供、お漬物と梅干しです。

DSCN2542+-+コピー_convert_20140224140316

飲み物は、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、コーヒー牛乳、牛乳がありました。
ヨーグルトも食べたかったのですが、ライチを3つ食べたらお腹が一杯で、敢え無く断念しました。

朝食もビュッフェを満喫できました♪

theme : 北海道
genre : 地域情報

ビュッフェレストラン ラ・メールでの夕食

サロマ湖 鶴雅リゾートでの宿泊は、ビュッフェレストラン ラ・メールの夕食、朝食付きプランを利用しました。

10年程前にも宿泊し、ビュッフェの魚貝類(特に帆立)が美味しくて、感動した記憶があります。
鶴雅グループのホテルは、北海道内に何箇所かありますが、その中でもサロマ湖は初めて利用した鶴雅のホテルでした。

サロマ湖鶴雅リゾート ビュッフェレストラン ラ・メール入り口です。

DSCN2483+-+コピー_convert_20140219153012

帆立と牡蠣を使用した料理が多く、魚貝類が大好きな私には嬉しいメニュー構成です。
魚貝類が苦手な同行者が3名いましたが、他のメニューを堪能していたようです。

帆立フライ、牡蠣フライ(左上)、帆立の香草焼き(右上)、ツブと大根の煮物(左下)などです。

DSCN2500+-+コピー_convert_20140219153118

帆立と牡蠣のフライがとても美味しく、お腹に余裕があれば、何度も食べたかったです。

お刺身は、タコ、ヒラメ、サーモン、帆立、エビで全種類でした。

DSCN2502+-+コピー_convert_20140219153242

特に帆立と海老は、甘味があって美味しかったです。
酢飯もあるので、海鮮丼にしても良いですね♪

同行者は網走ビール(1本735円)を飲みました。

DSCN2506_convert_20140219153156.jpg

私はアルコールが苦手なので、飲みませんでしたが、とても飲み易いそうです。
飲み易さが気に入ったようで、売店で購入していました。

帆立稚貝入りのお味噌汁です。

DSCN2509_convert_20140219153312.jpg

お椀に稚貝が2個入って置かれています。
ネギなどのトッピングをして、お味噌汁を注ぐだけで完成です。

オープンキッチンスペースには、石狩鍋もありました。

リゾット、クリームソース煮など。

DSCN2512_convert_20140219153355.jpg

パスタは1種類でした。

DSCN2515_convert_20140219153437.jpg

夫が1回目に取りに行った時は、しっかりとした味わいだったようですが、2回目は薄味だったとか。
私は薄味の時に取りに行ったようですが、アルデンテで美味しかったです。

帆立の浜焼きと牡蠣のポン酢醤油が美味♪

DSCN2520_convert_20140219153527.jpg

道東産のポークは、オープンキッチンで焼いてカットしてくれます。

DSCN2522_convert_20140219153755.jpg

カレーやうどんもありました。
同行者によると、オープンキッチンで揚げたての天麩羅も美味しかったようです。

アイスとシャーベットは、カップタイプです。

DSCN2525_convert_20140219153837.jpg

写真は、同行者が持参した4人分です。
私が頂いたのは、ピーチのシャーベットでした。
バニラやチョコ、イチゴのアイスもあったようです。

焼き牡蠣と牡蠣入りの茶わん蒸しです。

DSCN2527_convert_20140219153909.jpg

小さめの牡蠣ですが、とても美味しく頂きました。

スイーツは、ゼリーが数種類、ケーキが数種類、ミニ大福などがありました。

DSCN2530_convert_20140219153937.jpg

ゼリーと大福以外のスイーツを一通り食べた夫のアドバイスにより、ミニシュークリーム、りんごのケーキ、かぼちゃのケーキを選び、小さいながらも美味しく頂きました。

以上で、お腹が一杯です。
残念ながら全種類は制覇出来ませんでした。
一見こじんまりとしたビュッフェに見えましたが、私達は十分に満喫出来ました♪

次回は翌朝のビュッフェをご紹介します。

今回利用した、サロマ湖鶴雅リゾートです。



ちなみに、これまで利用した事のある鶴雅のホテルです。


ブログ記事はこちらへ
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス 鶴雅館
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス 飛翔館
あかん湖鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス 北海道ビュッフェ「ハポ」の夕食&朝食


ブログ記事はこちらへ
しこつ湖鶴雅リゾートスパでランチビュッフェ
しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌 日帰りスパ

サロマ湖鶴雅リゾート旅館 / 北見市その他)

夜総合点★★★☆☆ 3.8

昼総合点★★★☆☆ 3.8

theme : 北海道
genre : 地域情報

サロマ湖★冬の夕景

サロマ湖 鶴雅リゾートから見た、サロマ湖の景色です。

DSCN2470_convert_20140219140322.jpg

サロマ湖はオホーツク海に隣接する湖で、海水と淡水が入り交じっている汽水湖です。
北海道で最大の湖というだけあり、夏場に訪れるとまるで海のようです。

今回は2月の中旬に訪れたので、サロマ湖はすっかり氷と雪に覆われているようでした。

サロマ湖の夕景はホテルのお勧めにもなっていて、部屋に用意されているお知らせの紙に、夕景のお勧めの時間が案内されていました。
この日の見頃は16時30分頃でした。

客室から見るのも良いですし、1階のラウンジ ソレイユ横の玄関から外に出て見るのもお勧めです。

DSCN2475_convert_20140219140516.jpg

以下の写真は、客室から撮影しました。

DSCN2488_convert_20140219140620.jpg

17時25分頃の景色です。

DSCN2497_convert_20140219140839.jpg

日が暮れると共に刻々と変化する景色を、客室でゆったりと寛ぎながら眺めているのも良いですね。




2014年3月24日~4月24日の予定で、大浴場の改修工事がされるそうです。
詳細はホームページでご確認下さい。

theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

tortoiseshell

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。