03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

知床グランドホテル 北こぶし 客室

2016年9月の知床旅行は、知床グランドホテル 北こぶしに宿泊しました。

DSCN8536_convert_20160923162941.jpg

客室の鍵です。

知床が世界自然遺産に登録される前に、一度宿泊した事がありました。
以前と比べると、色々と変わっていました。

和室の客室です。

DSCN8356_convert_20160923162027.jpg

洗面所です。

DSCN8362_convert_20160923162205.jpg

客室に用意されていたお菓子。

DSCN8537_convert_20160923163022.jpg

「知床風時間」は美味しかったです。
売店で、お土産として購入しました。

客室から眺めた景色。

DSCN8359_convert_20160923162111.jpg

お天気が良くなかったので、てるてる坊主が嬉しかったです♪

DSCN8538_convert_20160923163058.jpg



スポンサーサイト

theme : 北海道
genre : 地域情報

知床国立公園 エゾシカ

知床五湖の帰りに遭遇したエゾシカです。

DSCN8489_convert_20170315174816.jpg

支笏湖や道東の道路脇で見掛ける事はありますが、写真を撮るのは初めてです。

DSCN8482_convert_20170315174222.jpg

ホテルのネイチャーガイドさんによると、声を掛けると、こちらをを見るそうです。
慣れない私が声を出すと逃げてしまいそうな気がして、何も出来ず・・・

ギャラリーは私だけでは無く、後続車も続々見学していたので、静かに撮影しました。

DSCN8483_convert_20170315174252.jpg

首の辺りから冬毛に生え変わって来るようです。

DSCN8484_convert_20170315174331.jpg

角は1年で生え変わるそうです。
春になると角が落ちて、新たに生えてくるようです。

DSCN8485_convert_20170315174403.jpg

この時期から冬にかけて、立派な角が見られるのですね。

DSCN8486_convert_20170315174439.jpg

お食事に夢中♪

DSCN8487_convert_20170315174511.jpg

沢山のギャラリーにもお構いなしです。

DSCN8488_convert_20170315174550.jpg

お陰様で、沢山写真撮影が出来ました♪



theme : 北海道
genre : 地域情報

世界自然遺産 知床五湖

2016年9月、知床五湖に訪れました。

以前訪れたのは、世界自然遺産に登録される前だったので、楽しみにしていました。

世界自然遺産に登録され、以前とは、色々と変わったようです。

高架木道は開園中は無料で利用できるようですが、大ループ、小ループの地上遊歩道は時期により、異なるようです。

9月に訪れたので、レクチャーを受ければ、大ループ、小ループともに散策可能でした。

申請書に必要事項を記入し、15分程度のレクチャーを受けます。
レクチャー後、「立入認定証」を貰い、いよいよスタートします。

DSCN8392_convert_20170315172737.jpg

ちなみに、野生生物(ヒグマ)を呼び寄せない為に、食べ物や糖分の入ったペットボトルの持ち込みは禁止です。

枯木から新しい息吹が・・・

DSCN8404_convert_20170315172905.jpg

前夜の雨で、水たまりがある場所もありました。
トレッキングシューズなど、歩き易く水に強い靴がオススメです。

四湖を越えた所で、美しい景色が・・・

DSCN8415_convert_20170315173152.jpg

風が遮られているのか、風が収まったのか、ここは水面が穏やかです。
まるで鏡のように、周囲の景色を写しています。

水面に写っている木。

DSCN8417_convert_20170315173250.jpg

実物の木のように見える程、綺麗でした。

森林浴で癒されます。

DSCN8419_convert_20170315173345.jpg

レクチャーを受けた通り、ヒグマに人の存在を知らせる為、手をパンパンと叩きながら歩いている人も多数いました。

私達は、熊よけの鈴を持参していましたが、鈴を持っている人は少なかったです。

大きな洞です。

DSCN8422_convert_20170315173428.jpg

木の皮が剥がれています。

DSCN8423_convert_20170315173451.jpg

鹿が皮を食べたのでしょうか?

花のようなキノコでした。

DSCN8427_convert_20170315173607.jpg

倒木更新が至る所で見られます。

DSCN8428_convert_20170315173638.jpg

沢山の洞があります。

DSCN8449_convert_20170315173751.jpg

クマゲラがつついた穴でしょうか?

こちらは、レクチャーなしで散策出来る、高架木道です。

DSCN8466_convert_20170315173934.jpg

晴天を期待していたのですが、この日は曇り空でした。

出発前は、雨合羽を売店で購入しようかと悩んだ位だったので、雨が降らなかっただけでも良かったのかもしれません。

DSCN8467_convert_20170315174007.jpg

高架木道の両サイドには、ヒグマ対策の電気が張り巡らされています。

DSCN8472_convert_20170315174054.jpg

高架木道は傾斜も緩やかで、車椅子でも通れるようです。

今回は、野生生物に遭遇する事は無かったです。
高架木道の上からなら、ヒグマを見たかったです。


theme : 北海道
genre : 地域情報

プロフィール

Author:tortoiseshell
北海道内のドライブ、旅行、グルメを綴っています。

手作りパン、スイーツ、料理は、以下のブログをご覧下さい。
http://tortoiseshell-diary.at.webry.info/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

counter